ナップスが愛知県内初となる豊橋店をオープン

掲載日: 2017年10月30日(月) 更新日: 2017年10月30日(月)
カテゴリー: レポート  タグ: , , ,  

写真=徳永 茂 取材・文=ロードライダー編集部

部品・用洋品を販売する大型量販店として知られるナップスが、愛知県豊橋市に全国19店舗目となる「ナップス豊橋店」をオープンした。同社が愛知県内に進出するのはこれが初めて。オープン初日となる10月27日(金)、10時の開店前には豊橋、岡崎を中心とする100人ほどの地元ライダーが列をなし、豊橋店への期待度の高さを伺わせた。

なお、11月5日までのオープニングセール期間中は、店内で会計をすればキーホルダーかサイドスタンドパッドをもれなくプレゼント。また、5000円以上の買い物で、Moto-Viper製レーシングスーツ、グローブ、ブーツ、バッグをまとめたサーキットセットや、AraiアストラルXなど豪華賞品が当たる大抽選会も実施する。ここではそのオープン初日の模様をお伝えしていこう。

オープン当日は10時の開店前から多くのライダーが列をなした。一番乗りのお客さんが並んだのは、当日の午前2時とか。地元・豊橋を中心に岡崎や浜松など近隣地域からの来店客も多数。

10時前にはオープニングセレモニーも。テープカットをする真ん中がナップスの望月真裕社長。

豊橋店は国道23号と県道502号が交わる、新栄交差点のそば。店内には他のナップス同様に、店内にはヘルメットやライディングウエア、タイヤやオイルなど消耗品、国産メーカーの純正部品まで幅広く網羅。地元ライダーのバイクライフに欠かせないショップになるはずだ。

軽量ホイールやブレーキパーツ、サスペンション、マフラーなど、アフターパーツも潤沢だ。自身の愛車に合わせてのドレスアップやカスタムの相談にも乗ってもらえる。

【ナップス豊橋店】
■住所/愛知県豊橋市小向町北小向123‐2
■TEL/0532-43-5777
■営業時間/平日:10:30~20:00 土日・祝日:10:00~20:00(水曜定休)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。