バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

ブランドボイス

【トライアンフ】メディア向けニューモデル国内発表会

掲載日: 2016年10月13日(木) 更新日: 2016年10月13日(木)
この記事は 2016年10月13日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

取材・写真・文=バイクブロス・マガジンズ編集部

トライアンフは2016年10月13日(木)にシェラトン・グランド・トーキョーベイ・ホテル(千葉県浦安市舞浜1-9)で10月4日に発表されたボンネビルT100・T100ブラックとストリートカップの国内初お披露目となるメディア向けニューモデル国内発表会を行った。

この2車種は今後のトライアンフ販売の主力となりえるモデルで、本年度を「REBORN」の年と位置付けて精力的にニューモデルをデビューさせてきたトライアンフのさらなる躍進を占う注目モデルとなっている。発表会ではトライアンフ モーターサイクルズ ジャパン株式会社の代表取締役社長、野田一夫氏によるプレゼンテーションが行われ、二人の女性モデルが加わり華やかにニューモデルが紹介された。

トライアンフ

野田社長を中央に女性モデルとボンネビルT100を撮影。

トライアンフ

シェラトンホテルにはトライアンフのバナーが掲げられた。

トライアンフ

多くのメディア関係者が集まりニューモデル国内発表会が行われた。

トライアンフ

ステージで注目のニューモデルがアンベールされた。

トライアンフ

野田社長によるプレゼンテーションでニューモデルの特徴が紹介された。

トライアンフ

女性モデルが加わりニューモデルを華やかに演出。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう