車体色や用途に合わせて選べる!サインハウスがランブレッタ用新型ウインドシールドを3/1~受注開始

掲載日: 2019年02月14日(木) 更新日: 2019年02月14日(木)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

サインハウスは、同社が取り扱うイタリアのスクーターブランド「ランブレッタ(Lambretta)」の日本導入モデル「V50Special」「V125Special」「V200Special」に対応した新型ウインドシールドを2019年3月1日(金)から受注販売開始する。純正オプション扱いとなる新型ウインドシールドは「スモール」と高い防風効果を持つ「ハイ」の2タイプを用意。カラーはどちらもクリアとスモークの2色から選ぶことができる。

ランブレッタ用ウインドシールド受注販売のご案内

弊社取扱いのランブレッタ「V50Special」「V125Special」「V200Special」に対応する、純正オプション扱いの新型ウインドシールドをラインアップに追加し、3月1日(金)より受注販売いたします。

古くからヨーロッパでオートバイ用スクリーンやアクセサリーを製造する「ISOTTA(イソッタ)」社製。現在販売中のメータースクリーンに加え、これとほぼ同サイズの「ウインドシールド(スモール)」を用意。また、お客様からのご要望も多く頂戴していた防風効果の高い「ウインドシールド(ハイ)」も用意しました。いずれも、手に直接風が当たらないようにワイドに設計されています。カラーは、どちらのタイプもクリア/スモークを用意し、車体色や用途に合わせてお選びいただけます。

■商品名/ウインドシールド
■価格/1万3000円(税8%込み)
■カラー/(1)クリア(2)スモーク
■品番/(1)LAM-WS-00003(2)LAM-WS-00004
■寸法/690x525x380mm

 

ウインドシールド(ハイ/クリア)

■商品名/ウインドシールド(ハイ)
■価格/1万6000円(税8%込み)
■カラー/(1)クリア(2)スモーク
■品番/(1)LAM-WS-00001(2)LAM-WS-00002
■寸法/690x650x510mm

[ お問い合わせ ]
サイン・ハウス
TEL/03-5483-1711

リリース = 株式会社サイン・ハウス

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ