着脱式先端チップで好みの高さに!ZETAからショートタイプのアルミキックスタンド新登場

掲載日: 2018年11月27日(火) 更新日: 2018年11月27日(火)

オフロード製品を取り扱うダートフリークから、車高を下げたローダウン車両用にショートタイプのサイドスタンド「ZETA 鍛造アルミキックスタンド」が発売された。ノーマル比25mmショートのサイドスタンドで、着脱式の先端チップ(フット部分)は4種類の長さから選べるオプションチップと交換することで、スタンダード車用やハイリフト車用にあわせた高さ調整が可能。価格は1万1880円で、オプションチップは全サイズ3240円(全て税8%込み)だ。

ZETA 鍛造アルミキックスタンド

ZETA(ジータ)より、車高を下げたローダウン車両をメインターゲットに、純正サイドスタンドより25mm短いショートタイプのサイドスタンドがラインナップされました!!

先端チップ(フット部分)は着脱式なので、4種類の長さから選べるオプションチップと交換することで、ノーマル車やハイリフト車にも対応します。素材には、鍛造製アルミ合金を使用しているので強度・耐久性も十分です。

 

■商品名/ZETA 鍛造アルミキックスタンド
■価格/1万1880円(税8%込み)

 

■商品名/オプション/リプレースメントチップ
■サイズ/(1)30mm(2)55mm(3)80mm(4)105mm
■品番/(1)ZE56-8909(2)ZE56-8919(3)ZE56-8929(4)ZE56-8939
■価格/3240円(税8%込み)

[ お問い合わせ ]

株式会社ダートフリーク
TEL/0561-86-8305

リリース = 株式会社ダートフリーク

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ