ナイトロンジャパンからZ900RS用ローダウンリアショックアブソーバーが発売

掲載日: 2018年06月11日(月) 更新日: 2018年06月12日(火)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ナイトロンジャパンからカワサキ/Z900RS (2017~)に対応したローダウンリアショックアブソーバーが発売された。大型車両ならではの高めのシート高800mmのノーマル仕様と比べ、装着時のシート高は-30mmダウンを達成。信号待ちなどで足つきの良さを実感できるだろう。色はターコイズとタイタニウムブラックから選択可能だ。価格は9万5000円(税抜き)。

KAWASAKI Z900RS (2017~) 用ローダウン リアショックアブソーバーを販売開始しました

KAWASAKI Z900RS (2017~) 用ローダウンリアショックアブソーバーを販売開始しました。ナイトロンジャパンは、KAWASAKI の人気クラシカルモデルZ900RS(2017年モデル)のローダウンリアショックアブソーバーの販売を開始しました。
Z900RS は大型車のため座面がやや高く(800mm)、足つきが少々厳しいモデルとなっております。ナイトロンジャパンでは対スタンダード比で-30mmのローダウンを達成したローダウンサスペンションを開発。

R1 Series を 標準仕様と同性能、同価格でご用意しております。(R3 Series / R2 Series はお問い合わせください。)また、これまでのターコイズスプリングに加えてタイタニウムブラックスプリングもセレクトできます。

スタンダード比30mmの大幅ダウンにより、抜群の足付き性を実現。最低地上高も115mmを確保。大型車のため座面が高いZ900RSをさらに快適にコントロールできます。

               ターコイズスプリングタイプ

■商品名/ローダウンリアショックアブソーバー(R1 Series ローダウン仕様)
■適合車種/KAWASAKI Z900RS (2017~)
■標準価格(税別)/9万5000円
■カラー/(1)ターコイズ(2)タイタニウムブラック
■品番/(1)NTBKK64S-TQ(2)NTBKK64S-TB
・1wayダンピングアジャスター搭載
・内蔵リザーバタンクモデルHPA装油圧式プリロードアジャスターはオプション
(ご注文の際は必ずローダウンモデルとお伝えください)

[ お問い合わせ ]
株式会社ナイトロンジャパン
TEL/048-812-5906

リリース = 株式会社ナイトロンジャパン

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。