ケイツーテックからRD400/RD250用のチャンバーが登場

掲載日: 2018年06月01日(金) 更新日: 2018年06月01日(金)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ:  

鏡面ステンレスチャンバーTYPE-2

マフラーの製造・販売をするケイツー・テックから、ヤマハRD400/RD250用のチャンバーが発売された。素材や仕上げが異なる合計8バリエーションが揃えられており、目的・用途によって最適なチャンバーが選べる。価格は3万円(税抜き)から。

RD400/RD250 集合・TYPE-1・TYPE-2新製品

■対応車種/RD400/RD250 初期型/2型/3型/最終型

鏡面ステンレスチャンバーTYPE-2

■商品名/RD400/RD250 鏡面ステンレスチャンバーTYPE-2
・品番/rd250-bsus
・価格(税抜き)/13万5000円
・仕様/ステンレス(SUS304)

■商品名/RD400/RD250 STDステンレスチャンバー TYPE-2
・品番/rd250-2sus
・価格(税抜き)/12万5000円
・仕様/ステンレス(SUS304)
・ステンレスチャンバー備考/錆びる心配が無いので高級の美観を持続します。性能はサーキット仕様ではなく、ストリート向けに開発された仕様で中速のトルクUP・レスポンスを重視しています。通常街乗り程度であれば、セットアップなしに使用可能。高速など高回転をキープの場合、メインジェットを上げる事をお勧めします。振動対策としてエキパイはスプリングジョイント・本体もダンパーを使用しております。(TDR250はサイレンサーバンド留めを採用)

■商品名/RD400/RD250 K2チャンバー TYPE-2
・品番/rd250-ty2
・価格(税抜き)/10万円
・仕様/スチール製(クリアー塗装)
・K2チャンバー備考/TIG溶接にて仕上がりや耐久性に優れております。性能はサーキット仕様ではなく、ストリート向けに開発された仕様で中速のトルクUP・レスポンスを重視しています。TIG溶接にて仕上がりや耐久性に優れております。性能はサーキット仕様ではなく、ストリート向けに開発された仕様で中速のトルクUP・レスポンスを重視しています。通常街乗り程度であれば、セットアップなしに使用可能。高速など高回転をキープの場合、メインジェットを上げる事をお勧めします。振動対策としてエキパイはスプリングジョイント・本体もダンパーを使用しております。(TDR250はサイレンサーバンド留めを採用)
※ご注意/純正からレイアウト変更にてスペースが狭く、車両の個体差により干渉の可能性もありますが、ご理解宜しくお願いします。

クロスチャンバー TYPE-1

■商品名/RD400/RD250 クロスチャンバー TYPE-1
・品番/rd250-xty1
・価格(税抜き)/5万円
・仕様/スチール製(クリアー塗装)
・クロスチャンバー備考/高性能を受け継ぎ、コストに優れたTYPE-1。性能はサーキット仕様ではなく、ストリート向けに開発された仕様で中速のトルクUP・レスポンスを重視しています。通常街乗り程度であれば、セットアップなしに使用可能。高速など高回転をキープの場合、メインジェットを上げる事をお勧めします。振動対策としてエキパイはスプリングジョイント・本体もダンパーを使用しております。(TDR250はサイレンサーバンド留めを採用)

■商品名/RD400/RD250 ストレート集合クリアー
・品番/rd250-ssyu-rc
・価格(税抜き)/3万円
・仕様/スチール製(クリアー塗装)

クロス集合クリアー

■商品名/RD400/RD250 クロス集合クリアー
・品番/rd250-xsyu-rc
・価格(税抜き)/3万2000円
・仕様/スチール製(クリアー塗装)
・備考/シンプルなデザインのショート集合。通常街乗り程度であれば、セットアップなしに使用可能。高速など高回転をキープの場合、メインジェットを上げる事をお勧めします。

■商品名/RD400/RD250 ストレート集合メッキ
・品番/rd250-ssyu-rm
・価格(税抜き)/3万6000円
・仕様/スチール製(クロームメッキ)

■商品名/RD400/RD250 クロス集合メッキ
・品番/rd250-xsyu-rm
・価格(税抜き)/3万8000円
・仕様/スチール製(クロームメッキ)
・集合管備考/シンプルなデザインのショート集合。通常街乗り程度であれば、セットアップなしに使用可能。高速など高回転をキープの場合、メインジェットを上げる事をお勧めします。

[ お問い合わせ ]
ケイツー・テック
TEL/072-952-2958

リリース = 株式会社ケイツー・テック

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ