ベビーフェイスからZ900RS用カスタムアイテムが3点登場!

掲載日: 2018年05月22日(火) 更新日: 2018年05月22日(火)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ:  

ベビーフェイスからカワサキ/Z900RS用のカスタムパーツとして、レーシングフック、フレームキャップ、スイングアームスタンドフックが発売された。

価格(税抜き)はレーシングフックが3000円、フレームキャップが1万500円、スイングアームスタンドフックが1万円と設定されている。

新製品のご案内です。

今話題のZ900RS用の製品で、前回のバックステップキット、フレームスライダーに続き、レーシングフック、フレームキャップ、スイングアームスタンドフックの3点が新発売になりました。

【Z900RS(’18-)用レーシングフック】

ノーマルのタンデムホルダーを外し、そこに取り付けていただきますと、バイクを車載する際のタイダウンベルトのアンカーポイントとしてご使用いただけます。製品のカラーは、ブラックもしくはゴールドの2色からお選びいただけます。Z900RSを車載し、サーキット走行等を楽しまれる方は、ワンポイント的なアクセサリーにもなる、このレーシングフックを是非ご活用下さい。

■価格(税抜き)/3000円
■Parts No/005-FK007
(注)価格表は片側セットだけの値段です。左右取り付ける場合には2セット必要になります

【Z900RS(’18-)フレームキャップ】

パイプワークフレームのピボットホールをカバーし、雨滴等の浸入を防ぎ、ピボット部分の汚れや錆びの発生を防止します。またアピアランスアイテムとして、フレームのワンポイント的なアクセサリーとしても最適です。4個セットで、カラーはブラック、ゴールド、レッド、シルバーの4色から選んでいただけます。

■価格(税抜き)/1万500円
■Parts No/005-K0013
4個セットの価格です

【Z900RS(’18-)用スイングアーム・スタンドフックVタイプ】

スイングアームに取り付ける、V字タイプのスタンドフックです。アクスル廻りの整備が安定して行え、スイングアーム後端を耐久レースイメージに演出するアクセサリーにもなります。カラーはゴールドもしくはレッドからお選びいただけます。

■価格(税抜き)/1万円
■Parts No/005-FV802

[ お問い合わせ ]
株式会社ベビーフェイス
TEL/0721-24-8882

リリース = 株式会社ベビーフェイス

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。