トリックスターから2018年MFJ CUP JP250レギュレーションに対応したNinja250用フルエキが登場

掲載日: 2018年05月22日(火) 更新日: 2018年05月22日(火)

トリックスターからカワサキ/Ninja250(2018年~)用の『レーシングフルエキゾースト JP250仕様』が登場した。名前の通り、2018年MFJ CUP JP250クラスのシーズンレギュレーションに対応したフルエキゾーストマフラーだ。純正カウルのまま取り付けが可能で、価格は9万9800円(税抜き)が設定されている。

Ninja250(18~)レーシングフルエキゾースト JP250仕様

2018年MFJ CUP JP250のレギュレーションに合わせ選手権を優位に戦うために開発されたマフラー。激戦のJP250クラスで少しでも上を目指したい方に特におススメのマフラーです。

【ステンレスパイプ】
■品番/RFS-015E-JP
■適合車種/Ninja250(18~)
■価格(税抜き)/9万9800円
レイアウト/フルエキゾーストマフラー
■パイプ素材/ステンレス
■音量/約105db以下
■付属品
エキゾーストパイプ
サイレンサー
スプリング
サイレンサーバンド
オイル交換/○
オイルフィルター/○

■備考
サイレンサー/ オーバル400mmサイレンサー
STDカウル対応
タンデムステップSTD可

リリース = トリックスター

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。