Z900RS純正カラーに完全マッチするビキニカウルが登場

掲載日: 2018年03月05日(月) 更新日: 2018年03月05日(月)
カテゴリー: バイクパーツ  タグ: ,  

ワールドウォークからZ900RS専用のビキニカウルが発売された。Z900RSの純正カラーである「キャンディトーンブラウン×キャンディトーンオレンジ」に自然にマッチするビキニカウルは、合計4回の塗装で再現されているという拘りよう(メタリックスパークブラックは2度塗りで再現)。

スクリーンカラーはクリアとスモークの2種類から選べ、価格は22,800円(税込み)~となっている。

Z900RS専用ビキニカウル DS-06

圧倒的な軽さと機能性、そして塗装のクオリティで人気の汎用ビキニカウルDS-01。Z900RS当時から「DS-01はZ900RSに装着できますか?」というお問いあわせを多数頂いていました。しかし残念ながらマスターシリンダーが干渉して装着することができませんでした。

Z900RS発売から3ヶ月。ようやくZ900RS専用のビキニカウルをリリースいたします。DS-01の圧倒的な軽さと機能性はそのままに、Z900RSに装着する為のステーを開発し更に塗装色にもこだわりました。Z900RSのメタリックスパークブラックを再現するには2コートといわれる塗装方法で可能でした。2コートとは簡単に言えば二度塗りということです。しかしキャンディトーンブラウンを再現する為には4コート。つまり4度塗りすることでようやく再現することができました。

取り付けステーを含めた重量は890g。FRPで製作した場合に比べて半分以下の重量におさえているのでZ900RSの軽快なハンドリングを損ねることがありません。スクリーンは防風性能に優れたAEROタイプとほぼカウル内に納まる長さのタイプRスクリーンをご用意。色もクリアとスモークから選択可能です。

ビキニカウルをマウントする為のボルトは特注で製作したステンレス製ボルトを採用。マスターシリンダーを移設するステーは純正ステーと同じスチールの1.6mm厚を採用しつつ、仕上げは防錆効果に優れたカチオン黒塗装で仕上げています。圧倒的な塗装の再現性とコダワリ、ABSにする事で実現したバイクの挙動を妨げないカウル本体特注で作りあげたマウントボルト。用途にあわせて選べるスクリーン。拘らなかったポイントは一つもありませんが、価格はお求め安い価格にしました。他社製品と価格・セールスポイントを確認した上でご検討下さい。

 

■商品名Z900RS専用ビキニカウル DS-06
■メーカー/ワールドウォーク
■価格
・キャンディートーンブラウン タイプAERO/31,800円
・キャンディートーンブラウン タイプR/29,800円
・メタリックスパークブラック タイプAERO/24,800円
・メタリックスパークブラック タイプR/22,800円
■スクリーンカラー/スモークorクリア

[ お問い合わせ ]
株式会社ワールドウォーク
TEL/03-5878-1918

リリース =株式会社ワールドウォーク

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。