【ホンダ】ちょっと渋めのニューカラー!「スーパーカブ C125」に新色を加え6/21に発売

掲載日: 2019年05月30日(木) 更新日: 2019年05月30日(木)

ホンダは「スーパーカブ C125」に新色を加え2019年6月21日(金)より販売開始する。

同車両は空冷125ccの単気筒エンジンを搭載。スーパーカブの初代モデル「スーパーカブC100」をイメージさせるレトロなスタイリングながらも、アルミキャストホイールやLEDヘッドライトなど、現代のコミューターに相応しい装備で人気を博している。

今回追加される新色はパールデカットブルーで、シートにはツートーンカラーを採用。これまで販売されていたパールニルタバブルーも継続される予定だ。価格は39万9,600円(税8%込み)となる。

「スーパーカブ C125」に新色を追加し発売

Hondaは、スーパーカブシリーズの普遍的な車体パッケージに最新装備を採用するなど、より上質感を追求した原付二種(第二種原動機付自転車)のパーソナルコミューター「スーパーカブ C125」に新色を追加し、6月21日(金)に発売します。

スーパーカブ C125(パールカデットグレー)

今回、落ち着きある色あいの車体にツートーンタイプのシートを採用した「パールカデットグレー」を新たに追加。継続色の「パールニルタバブルー」と合わせ、全2色のカラーバリエーションとしています。

スーパーカブ C125は、スーパーカブシリーズ初代モデルの「スーパーカブ C100」を彷彿させるスタイリングに、扱いやすく燃費に優れた空冷・4ストローク・OHC・125cc単気筒エンジンを搭載。専用のアルミキャストホイールや各部に配したクロームメッキのパーツなどで上品な印象とした外観と、省エネルギー性に優れたLED灯火器や、より便利にエンジン始動ができる「Honda SMART Key システム」の採用など、利便性と快適性に寄与する装備で幅広い層のお客様に大変好評を得ているモデルです。

■車両名/スーパーカブ C125
■メーカー希望小売価格/39万9,600円(税8%込み)
■販売計画台数(国内・年間)/4,000台
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

主要諸元

■道路運送車両法による型式認定申請書数値(★の項目はHonda公表諸元)
■製造事業者/Thai Honda Manufacturing Co., Ltd. ■製造国/タイ ■輸入事業者/本田技研工業株式会社
※1燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞など)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります
※2定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です
※3WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます
※4走行中はリターン式で、停車時のみロータリー式になるチェンジ機構です

お問い合わせ

本田技研工業株式会社
お客様相談センター
TEL/0120-086-819

スーパーカブC125のカタログページはコチラ>>

リリース = 本田技研工業株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ