【リコール】トライアンフ スピードツイン 計53台

掲載日: 2019年05月20日(月) 更新日: 2019年05月20日(月)

国土交通省では、トライアンフモータサイクルズジャパンが2019年4月19日(金)に届け出た、スピードツイン計53台のリコール情報(外2829)を掲載している。

以下WEBサイトより

リコールの届出について(トライアンフ スピードツイン)

■リコール届出番号/外2829
■届出日/4月19日
■対象台数/53台
■車名・型式・通称名等
・車名/トライアンフ
・型式/2BL-DHJ1200
・通称名/スピードツイン
■製作期間/平成30年11月18日~平成31年3月2日
■不具合の部位等
クーラントリザーバーホースの組み付けが不適切なため、マフラーと接触しているものがある。そのため、当該ホースがマフラーの熱により損傷し、冷却水が漏れ、最悪の場合、後輪タイヤに付着し、転倒するおそれがある。

[ お問い合わせ ]
国土交通省
自動車局審査・リコール課
リコール監理室
TEL/03-5253-8111(内線42354)

リリース = 国土交通省

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ