【プジョー】ディープピンクのカラーがキュートなネオレトロスクーターのニューモデル「ジャンゴ 125 ABS」を1/18より発売

掲載日: 2019年01月18日(金) 更新日: 2019年01月18日(金)

ネオレトロスクーター、プジョーモトシクル・ジャンゴシリーズのニューモデル「ジャンゴ 125 ABS」が2019年1月18日より発売される。クラシカルなデザインが特徴の同モデルであるが、その装備は最新式となっている。スマホ用電源にLEDテールランプ、もちろん車名にある通りABSを装備している。エンジンには排気量125ccの空冷4ストローク SOHC2バルブ単気筒(Easy Motion エンジン)を搭載。カラーはキュートなディープピンクという、いかにもフランスらしいカラーリングである。価格は37万5840円(税8%込み)となっている。

ネオレトロスクーター、「ジャンゴ 125 ABS」を新発売
自分らしさを大切にする、フランスならではの国民性が生んだ個性的なモデル

ADIVA株式会社は、クラシカルなスタイルで人気を博しているネオレトロスクーター、プジョー・ジャンゴシリーズの追加機種として、「ジャンゴ 125 ABS」を新発売します。2019年1月18日(金)より、全国のプジョーモトシクル正規ディーラーにて発売開始いたします。

ジャンゴシリーズは、1950年代の「プジョー S55」を現代に復刻させたネオレトロスクーター。丸いヘッドライトと豊かなボディラインが織りなすクラシカルなスタイルながらも、ABS、スマートフォン用電源、LEDテールランプなど最新の装備を採用し、新しい世代のライダーたちを満足させます。大きくて座り心地の良い前後セパレートシートは、フランス車ならではの装備。シート下にはたっぷりの収納力を備え、タンデムでの小旅行も楽々こなします。エンジンは空冷単気筒「Easy Motionエンジン」を搭載し、力強く心地よいエンジンフィーリングを演出しています。

「ジャンゴ 125 ABS」は、自分らしさを大切にするフランスならではの国民性が生んだモデル。オリジナリティあふれるスタイルとカラーリングで、街中の注目を集める一台です。


■商品名/ジャンゴ 125 ABS
■カラー/ディープピンク
■メーカー希望小売価格/37万5840円(本体価格34万8000円 消費税2万7840円)

【主要諸元】
■全長×全幅×全高/1,925mm×710mm×1,190mm
■ホイールベース/1,350mm
■シート高/770mm
■乾燥重量/129kg
■エンジン/空冷4ストローク SOHC2 バルブ単気筒(Easy Motion エンジン)
■排気量/124.6cm3
■内径×行程/52.4mm×57.8mm
■最高出力/7.5kW/8,500rpm
■最大トルク/8.9N・m/7,000rpm
■燃料供給方式/インジェクション
■始動方式/セルフ式
■燃料タンク容量/8.5L
■変速方式/オート
■フロントサスペンション/油圧式テレスコピック
■リアサスペンション/油圧式ショックアブソーバー(5段階調整可)
■フロントタイヤ/120/70-12″
■リアタイヤ/120/70-12″
■フロントブレーキ/ディスク
■リアブレーキ/ディスク
■保証/新車登録時から2年間/走行距離無制限

[ お問い合わせ ]
ADIVA株式会社
TEL/03-6427-3600

ジャンゴ125のカタログページはコチラ>>

リリース = ADIVA株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ