【ホンダ】受注期間限定販売の「ジョルノ・スペシャル」と「タクト・ベーシック スペシャル」が登場

掲載日: 2018年12月20日(木) 更新日: 2018年12月21日(金)

ホンダの原付一種スクーター、ジョルノとタクト・ベーシックに、受注期間限定販売の「ジョルノ・スペシャル」と「タクト・ベーシック スペシャル」が登場する。

共に特別色のモデルで、「ジョルノ・スペシャル」は艶のあるキャンディープロミネンスレッドをベースにホワイトとのツートンカラーが特徴的だ。価格は18万5000円(税抜き)。「タクト・ベーシック スペシャル」は穏やかな配色で日常的にも使いやすいハーベストベージュを採用している。価格は15万5000円(税抜き)。

受注期間は共に2018年12月20日(木)~2019年2月28日(木)で、販売開始は2019年の1月25日(金)となっている。

原付一種スクーター「ジョルノ・スペシャル」「タクト・ベーシック スペシャル」を受注期間限定で発売

Hondaは、取り回しやすい⾞体サイズに、扱いやすい出⼒特性を備え環境性能に優れた⽔冷・4ストローク・OHC・単気筒エンジン「eSP(イーエスピー)」※1 を搭載した原付一種スクーターのジョルノとタクト・ベーシックに、それぞれ特別なカラーリングを採用した「ジョルノ・スペシャル」「タクト・ベーシック スペシャル」を受注期間限定※2 で2019年1月25⽇(⾦)に発売します。

ジョルノは、親しみやすい丸みのあるデザインと、グローブボックス内にアクセサリーソケットを装備するなど、若年層を中⼼としたお客様から⽀持されているモデルです。ジョルノ・スペシャルは、「キャンディープロミネンスレッド」を主体色に、ホワイトをあしらった、艶やかで高級感のあるツートーンカラーを採用。また、⾞体側⾯にストライプを配することで華やかさを演出しました。

タクト・ベーシックは、シンプルなデザインと、足つき性に配慮したシート高などで、幅広い層のお客様から⽀持されているモデルです。タクト・ベーシック スペシャルには、落ち着いたナチュラルな色調の「ハーベストベージュ」を採用。⾞体正⾯のHondaロゴをクロームメッキ調に、また、⾞体後部側⾯の「TACT」ロゴを⽴体エンブレムとし上質感を演出しました。

※1 enhanced(強化された、価値を高める)Smart(洗練された、精密で高感度な)Power(動⼒、エンジン)の略で、低燃費技術やACGスターターなどの先進技術を採用し、環境性能と動⼒性能を高めたスクーター用エンジンの総称です
※2 受注期間は2018年12月20日(木)から2019年2月28日(木)まで

■販売計画台数(国内・年間)
ジョルノ・スペシャル/2000台
タクト・ベーシック スペシャル/3500台

ジョルノ・スペシャル/キャンディープロミネンスレッド

■商品名/ジョルノ・スペシャル
■カラー/キャンディープロミネンスレッド
■価格/18万5000円(税抜き)

タクト・ベーシック スペシャル/ハーベストベージュ

■商品名/タクト・ベーシック スペシャル
■カラー/ハーベストベージュ
■価格/15万5000円(税抜き)
※ 価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税⾦(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

■主要諸元

[ お問い合わせ ]
Hondaお客様相談センター
TEL/0120-086819

ジョルノのカタログページはコチラ>>
タクトのカタログページはコチラ>>

リリース = 本田技研工業株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ