バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

【カワサキ】特別モデル「ニンジャ400 KRT Edition」が2/1から販売開始

掲載日: 2017年12月25日(月) 更新日: 2017年12月25日(月)

リリース = 株式会社カワサキモータースジャパン

カワサキは、2018年モデルの「ニンジャ400 KRT Edition」を2018年2月1日(木)に発売する。軽量のトラスフレームはNinja H2を参考にした新たなもので、同じく新設計の398ccエンジンは出力の向上と扱いやすさの両立を実現させている。

特別モデルのニンジャ400 KRT Editionは、カラー&グラフィックをSBKに参戦する「ニンジャZX-10RR」をイメージしたものとし、価格は710,640円(税込み)で販売される。

2018年モデル Ninja 400 KRT Edition新発売のご案内

カワサキではNinja 400 KRT Editionを新発売いたします。

■車名/ Ninja 400 KRT Edition
■モデルイヤー/2018
■マーケットコード/EX400GJFA
■型式・認定番号/ 2BL-EX400G・18750
■カラー(カラーコード)/ライムグリーン×エボニー(GN2)
■メーカー希望小売価格(税込み)/710,640円

■発売予定日/2018年2月1日
※画像は実際のモデルと仕様が異なる場合があります。
※当モデルは二輪車リサイクル対象車両です。価格には二輪車リサイクル費用が含まれます。
※価格には保険料、税金(消費税を除く)、登録等に伴う諸費用は含まれません。
※当モデルは川崎重工業株式会社の海外工場Kawasaki Motors Enterprise(Thailand) Co.,Ltd(KMT)で日本向けに生産された車両です。
※当モデルはABS装着車です。2018年モデルよりABS装着車はモデル名称から“ABS”を除いて表記させていただきます。

【Ninja 400 KRT Edition】
400ccクラスにおいてカワサキが新たに提案するハイパフォーマンススポーツモデルNinja 400。ライトウェイトとハイパワーに裏づけされた特性が「FUN TO RIDE」の可能性を広げます。軽量トレリスフレームに398cc新設計の高出力エンジンを搭載。クラス最高レベルを目指した強力なトルクと爽快な加速が体感できます。また、φ41mmの大径フロントフォークや、ラジアルタイヤなど優れた動力性能を支える機能も充実。さらにLEDヘッドライトユニットやゴールドアルマイト仕上げのフォークキャップがスタイリッシュで迫力あるボディワークを演出しています。加えて車体デザインにはスーパーバイク世界選手権で戦うNinja ZX-10RRと同イメージのカラーリングを採用。よりアグレッシブな雰囲気を演出しています。優れたコントロール性やアップライトなライディングポジションは、ツーリングからスポーツ走行まで幅広くカバー。高い汎用性、快適性を獲得しながらもさらなるライディングエキサイトメントを追求しています。

■スタンダードモデルからの変更点
・カラー&グラフィックの変更

■主な特徴
・パワフルで扱い易い特性の新設計398cc水冷4ストローク並列2気筒エンジン
・ダウンドラフト構造の吸気ライン
・高性能インジェクターとセッティングノウハウにより、サブスロットルを不要とした軽量スロットルボディ
・さらに軽い操作が可能になったニューアシスト&スリッパークラッチ
・乗車時の快適性をさらに高めたニューラジエータファンカバー
・Ninja H2からインスパイアされた新設計の軽量トレリスフレーム
・Ninja H2同様、軽量化と安定性向上の為、採用されたスイングアームマウンティングプレート
・高い剛性と優れた作動性を実現するφ41mmの大径フロントフォーク
・φ310mmの大径ペタルディスクを装備したフロントブレーキ
・φ220mmのペタルディスクを装備したリアブレーキ
・やや高めの位置に装着され、快適性とスポーティなスタイリングを両立するセパレートハンドル
・軽量、コンパクトな最新ABSユニット
・スタイリッシュで軽量な新作星型5スポークホイール
・軽量且つ高いグリップ力のラジアルタイヤ
・優れた快適性を実現する肉厚な低反発ウレタンシート
・スポーティな印象を与える容量14Lのフューエルタンク
・Ninja H2の要素も取り入れた先進的なデザイン
・シャープなスタイリングに貢献するLEDヘッドライトユニット
・Ninja ZX-10Rのデザインを踏襲したLEDテールランプ
・洗練されたデザインのメーターパネル
・シフトチェンジの確実性を高めるギアポジションインジケーター
・燃料消費が少ない走行状態にあることを示すエコノミカルライディングインジケーター
・肉抜き加工を施したスポーティなトップブリッジ
・ゴールドアルマイト仕上げのフロントフォークキャップ
・テールカウル下部とタンデムステップに配置された便利な荷掛フック
・標準装備されたヘルメットロック

■アクセサリー
・大型ウインドシールド(スモーク/クリア)
・ハイシート
・タンクバッグ
・タンクパッド
・ラジエータスクリーン
・フレームスライダー
・ホイールリムテープ
・シングルシートカバー
・DC電源ソケット
・ETC2.0車載器キット(カワサキシャックルロック2を同時収納可。)

【主要諸元】

■マーケットコード/ EX400GJFA
■型式/2BL-EX400G
■全長x全幅x全高/1,990mm×710mm×1,120mm
■軸間距離/1,370mm
■最低地上高/140mm
■シート高/785mm
■キャスター/24.7°
■トレール/92mm
■エンジン種類・弁方式/水冷4ストローク並列2気筒 / DOHC 4バルブ
■総排気量/398cm3
■内径x行程/70.0mm×51.8mm
■圧縮比/11.5:1
■最高出力/35kW(48PS)/10,000rpm
■最大トルク/38N・m(3.9kgf・m)/8,000rpm
■始動方式/セルフスターター
■点火方式/バッテリ&コイル(トランジスタ点火)
■潤滑方式/ウェットサンプ
■エンジンオイル容量/2.3L
■燃料供給方式/フューエルインジェクション
■トランスミッション形式/常噛6段リターン
■クラッチ形式/湿式多板
■タイヤサイズ
前 110/70R17M/C(54H)
後 150/60R17M/C(66H)
■ブレーキ形式
デュアルディスク310mm(外径)
シングルディスク220mm(外径)
■車両重量/167kg
■燃料タンク容量/14L

※1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状況などの諸条件により異なります。
※2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。
※3:WMTCモード値とは、発進・加速・停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。
※改良のため、仕様および諸元は予告なく変更することがあります。

[ お問い合わせ ]
カワサキモータースジャパン
お客様相談室
TEL/0120-400819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう

この記事を読んでいる方におすすめの商品