バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

【BMW Motorrad】11/1にG310GSが発売! 価格は66万9900円(税込)

掲載日: 2017年10月10日(火) 更新日: 2017年10月11日(水)

リリース = BMW Motorrad Japan


ビー・エム・ダブリュー株式会社は、2017年11月1日(水)からG310GSを発売すると発表した。このG310GSは2016年のミラノショーでデビューしたモデルで、2016年6月から発売されているロードスターモデルG310Rのアドベンチャーバージョンだ。
エンジンに排気量313ccの前方吸気後方排気の水冷単気筒を採用するのはG310Rと同様だが、同社GSモデルのフラッグシップである「R1200GSシリーズ」を踏襲した専用設計の外装を持つほか、前後ともに180mmのサスペンションストロークを確保。さらにフロントに19インチホイールを採用するなどオフロード走行をも見越したモデルだ。

車両価格は66万9900円(税込)で、11月1日(水)から全国のBMW Motorrad 正規ディーラーで販売が行われる。

 

新型BMW G 310 GS を発表

BMW Motorrad のG シリーズ第2 段となる、普通自動二輪車免許で運転可能な
全く新しい軽快なモーターサイクル

ビー・エム・ダブリュー株式会社(代表取締役社長: ペーター・クロンシュナーブル)は、BMWMotorrad のブランドを象徴するオフロード・スタイルを持ち、普通自動二輪車免許で運転可能な排気量サイズの新型BMW G 310 GS(ジー・サンイチマル・ジー・エス)を、全国のBMW Motorrad正規ディーラーにおいて、11月1日(水)より販売を開始する。

新型BMW G310 GSは、フロント・ライトの下からシャープに伸びたアグレッシブなデザインのフロント・フェンダーと、同じく高い位置に配置されたリヤ・エンドにより、BMWのオフロード・スタイルとしてのスポーティな個性を主張している。シート・ポジションは、人間工学に基づいてライダーが疲れにくい位置に、フットレストやスイッチ類も操作性を重視して配置されているため、体格に関わらず、リラックスした快適なライディングを可能にしている。

また、排気量313ccの水冷単気筒エンジンは、シリンダー・ヘッドの向きを180度回転させ、インテークが前側に、エキゾーストが後側になるように配置されている。この特徴的な配置により、燃料室に空気が直線的に供給され、高い走行性能を発揮する。さらに、重心が下がりフロントホイール寄りになるため、約169.5kg という極めて軽い空車重量と共に、躍動感ある走りを実現している。機能面では、車輪センサーが前輪及び後輪の回転速度を測定して作動する2チャンネル式BMW Motorrad ABS を標準装備し、ライダーの安全な走行をサポートする。操作ボタンによってABSをオフにすることも可能なため、オフロード走行も十分に楽しむことが出来る多様性を持ったモデルとなっている。また、本モデルも他のモデルと同様に日本仕様はETC 2.0を標準装備している。

■モデル/G310GS
■エンジン/313cc水冷式単気筒
■最高出力/25kW(34PS)/9,500rpm
■最大トルク/28Nm/7,500rpm
■トランスミッション/6速
■希望小売価格/66万9900円
※上記のメーカー希望小売価格は、付属品価格、税金(消費税を除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価
格です。
※パール・ホワイト・メタリックは7,500 円アップとなります。

■新型BMW G 310 GS の主な特徴

・普通自動二輪車免許で運転可能なモデル
・排気量 313cc の4 ストローク・ダブルオーバーヘッド・カムシャフト水冷単気筒エンジンを採用。(最高出力25kW(34PS)/9,500 rpm、最大トルク28 Nm/7,500 rpm)
・全長 2,075mm、全高1,230mm、全幅880mm、重量169.5kg(EU届出値)。
・シリンダー・ヘッドの向きを180 度回転させたインテークが前側に、エキゾーストが後側
に位置する特徴的なエンジン配置。
・タイヤから離れた高い位置に設定された、スポーティなシルエットのフロント・フェンダーとリヤ・エンドにより、BMW の伝統的なオフロード・スタイルを受け継ぐデザイン。
・人間工学に基づいた疲れにくいシート・ポジションと、操作性を考慮したスイッチ類の配
置。
・ボタン操作でオフ設定が可能な2 チャンネル式BMW Motorrad ABS を標準装備。
・各種情報を明瞭に表示する、視認性高い液晶式メーターパネルを採用。
・スチール製のチューブラー・フロント・フレームと、ボルトオン式リヤ・フレーム。
・フロント・サスペンションは、倒立式フォーク(41mm 径)、リヤ・サスペンションはアルミ製スイングアームとセンター・スプリング・ストラットの組み合わせを採用。プリロード油圧調整式。
・ETC 2.0 を標準装備

VIRGIN BMWのG310GS掲載記事はコチラ

“ザ・ベイビーGS” 中免アドベに真打ち登場!? G310GS徹底解説

 

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう