【BMW】S1000RRを3種のカラーリングに刷新し2/10から発売

掲載日:2017年01月25日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リリース = BMW Motorrad Japan



BMW Motorrad Japanは、S1000RRを2017年2月10日(金)から発売すると発表した。同モデルは、現行のカラー3色が刷新され、また、欧州における新排ガス規制ユーロ4に適合させたエキゾーストシステムを搭載したことで、エンジンスポイラーの形状が変更されている。

S 1000 RR

ライト・ホワイト/ルパン・ブルー・メタリック/レーシング・レッド


以下リリースより
2017年1月24日


「ニュー BMW S 1000 RR」発表

・欧州新排ガス規制ユーロ 4 に適合したエキゾーストシステム搭載
・3種のカラーリングを刷新


ビー・エム・ダブリュー株式会社は、革新的なスーパー・スポーツ・モーターサイクルとして名高いBMW S 1000 RR(エス・セン・アール・アール)2017年モデルを全国のBMW Motorrad正規ディーラーで2017年2月10日より販売を開始すると発表した。BMW S 1000 RRは、BMW Motorradのスーパー・スポーツ・モーターサイクルとして2010年春より日本市場に投入され、発売以来、真のスーパー・スポーツとして人気を博している。インターモト2016モーターサイクル・ショーでワールド・プレミアを飾った今回発表の新世代モデルでは、欧州における新排ガス規制ユーロ4に適合させたエキゾーストシステムを搭載したことにより、エンジンスポイラーの形状が変更となっている。また、現行のカラー3色も今回の発売に合わせて刷新され、ブラック・ストーム・メタリックに関してはグラニティ・グレー・メタリック/ブラック・ストーム・メタリックと呼称も変更した。

S 1000 RR


S 1000 RR


■モデル/BMW S 1000 RR
■エンジン/999cc 水冷並列4気筒
■希望小売価格/Premium Line 2,195,000円(税抜き)

上記メーカー希望小売価格は付属品価格、税金(消費税除く)、保険料、登録に伴う諸費用を含まない車両本体価格(カラーはグラニティ・グレー・メタリック/ブラック・ストーム・メタリック)。
※レーシング・レッド/ライト・ホワイトのカラーは、上記メーカー希望小売価格から15,000円アップ。
※ライト・ホワイト / ルパン・ブルー・メタリック / レーシング・レッドのカラーは、上記メーカー希望小売価格から60,000円アップ。

S 1000 RR


■ DDC非装備車(希望小売価格:2,235,000円※1)を注文生産にて販売。
(DDC、グリップヒーター、LED ターンインジケーター非装備、および、鍛造ホイール※2 付きの車両)
※1:グラニティ・グレー・メタリック/ブラック・ストーム・メタリックの価格です。
※2:リアのタイア・サイズは200/55 ZR17 へ変更となります。

S 1000 RR


S 1000 RR

レーシング・レッド/ライト・ホワイト


S 1000 RR

グラニティ・グレー・メタリック/ブラック・ストーム・メタリック


S 1000 RR


[ お問い合わせ ]
BMWカスタマー・インタラクション・センター:
TEL/0120-269-437

メーカーカスタムパーツページ

あらゆる事柄をライダーにリサーチ

よく読まれているニュース

トピックスの新着ニュース

ニュースのカテゴリ一覧