バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

【モトグッツィ】V9 ROAMER(ローマー)を2月から国内で販売

掲載日: 2017年01月27日(金) 更新日: 2017年01月27日(金)

リリース = ピアッジオグループジャパン株式会社

ピアッジオグループジャパンは、V9シリーズROAMER(ローマー)の日本国内導入を発表した。すでに国内導入されているV9 BOBBER(ボバー)と異なるポイントは、ファットタイヤを装着しているボバーに対し、ローマーはフロントに100/90-19インチ、リア150/80-16を装着。さらに、ハンドルバーもアップライトなポジションとなっているところ。モト・グッツィ正規販売店で受注を開始しており、2月から順次納車される。

モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
V9 ROAMER/クラシックホワイト
以下リリースより
2017年1月18日

モト・グッツィ V9 ROAMER(ローマー)新登場
ピアッジオグループジャパンは、ご好評いただいておりますモト・グッツィの最新モデルMoto Guzzi V9シリーズに、カスタムバリエーションモデル V9 ROAMER【ブイナイン・ローマー】を追加導入し、日本国内仕様を発表します。本日より全国のモト・グッツィ正規販売店を通じて先行受注を開始し、2月より納車開始します。また、発売に合わせて全国のモト・グッツィ正規販売店にて2月11日(土)~2月26日(日)の期間限定でデビューフェアを開催いたします。

■モト・グッツィNEWモデルV9の概要
2015年イタリア・ミラノショー(通称EICMA)にて発表され、世界中で好評を博した新型 V9。イタリア本国にて、V9 ROAMER(ローマー)とV9 BOBBER(ボバー)というスタイルも特徴も異なる2バージョンで登場しました。そのうち、日本市場には事前の調査でユーザーの要望が強かった「V9 BOBBER」が先行導入されました。お陰様でV9 Bobberは好評のうちに販売が推移しており、同時に多くのお客様からV9 ROAMERの導入への要望をいただき、この度、追加導入することになりました。新型V9は、クラシックな外観の中に、最新のテクノロジーを惜しみなく盛り込んだ、個性豊かなイタリアン・クルーザー。創業95周年というモト・グッツィブランドの節目の年に満を持して投入された、モト・グッツィのスピリットをもっとも純粋に具現化した最新のモデルです。

モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
V9 ROAMER/サニーイエロー

■V9 ROAMER:モト・グッツィのコスモポリタンカスタムスタイル
環境適応性の高さと多様性がカスタム モト・グッツィの成功の黄金律といえるでしょう。新V9 Roamerは、20年以上もの時を超えて、伝説となっているNevada 750の遺産を受け継ぎつつ、現代的に進化させています。「Roamer(ローマ―)」の語源である「Roam」とは、英語で「世界中を旅する」という意味であり、すべてのモト・グッツィがそうであるように、魅力的で、扱いやすく、便利で、価値のあるV9 Roamerは、世界中の人々に捧げられたイタリアンカスタムバイクです。V9 Roamerはクラシックかつ本質的なスタイルをすばらしい形で組み合わせたもので、高いレベルの仕上げが施され、新しい850cc Vツインエンジンのユニークな構造が誇示されています。新しいホイールリム(前19インチ、後16インチ)は、ブラック塗装にダイヤモンドカットの加工で仕上げられ、メーターパネルは新多機能デジタルディスプレイ付のアナログシングルメーターが装備されています。快適でリラックスできるライディングポジションにもかかわらず、アクティブでV9 Roamerの乗り心地をフルに味わうライディングが可能です。滑りにくい素材の表皮を採用したロングシートにはグレーのステッチでモト・グッツィのロゴが施され、わずか775mmのシート高と、アップライトなポジションのクロームハンドルバーや、適切な位置に取り付けられたフットレストが、乗り心地の良さ、取り扱い易さ、ライディング時のダイナミックな感覚をライダーへ提供します。

モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
V9 ROAMER/ルビーレッド

V9では引き続き、総重量を極限まで減らすというモト・グッツィの伝統が守られ、V9の199Kgという車両重量(※燃料を除く)はこのクラスにおいて記録的な数値を実現しています。V9 Roamerの極上の乗り心地は、850cc Vツインエンジンにより実現される豊かなトルク感も加わって、新鮮な加速感覚、ハンドリング、独特なライディングの喜びをもたらしてくれます。V9 Roamerは真の意味でミディアムクラス軽量モーターサイクルであり、モト・グッツィのモーターサイクル文化を愛する人だけでなく、カスタムモーターサイクルのデザインを愛する人や、クルーザーモデルの重さが気になって購入をためらっていた人に最適なモデルです。また、V9 Roamerは、V9 Bobberと同様に新開発の排気量853cc 4ストローク2バルブ縦置き空冷90°V型2気筒エンジンを搭載し、最高出力55hp/6,250rpm&最大トルク62Nm/3,000rpmを実現しています。そして左右に張り出したモト・グッツィの伝統的なレイアウトの縦置きV型エンジンとスチールフレームというモト・グッツィのエッセンスがこのV9 Roamerにも間違いなく注ぎ込まれています。ABS、トラクションコントロール(MGCT)を標準装備し、安全性能にも妥協はありません。

■メーカー希望小売価格(税込み)/1,248,000円
■カラーバリエーション/クラシックホワイト、サニーイエロー、ルビーレッド

モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
V9 ROAMER/クラシックホワイト
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
V9 ROAMER/サニーイエロー
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
V9 ROAMER/ルビーレッド

■V9 Bobberとの相違点
V9 RoamerとV9 Bobberの明確な違いは、気軽に走り出せるミドルサイズクルーザーとして、アップライトなライディングポジションと、100/90-19サイズのフロントタイヤによる軽快なハンドリングを実現し、外観面では光沢のあるボディペイントとクローム仕上げのパーツを多用した落ち着いた雰囲気を演出しています。

モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
グロスボデイペイント
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
フロントホイール(タイヤサイズ100/90-19、ダイヤモンドカット加工)
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
クロームエキゾースト
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
クロームハンドルバー、アップライトポジション
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)
コンフォートシート(ロングシート、ホワイトパイピング)
モト・グッツィV9ROAMER(ローマー)

[ お問い合わせ ]
ピアッジオコール
TEL/03-3453-3903

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう