【ホンダ】2017年モデルのCB1100シリーズを1/20より販売開始

掲載日: 2017年01月19日(木) 更新日: 2017年01月20日(金)
この記事は 2017年1月19日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業株式会社

ホンダは、CB1100シリーズの新型モデルを2017年1月20日(火)から発売する。発表されたのは「CB1100」、「CB1100 EX」、「CB1100 RS」の3車種。従来のネイキッドスタイルを継承しながら、新設計のマフラーやABSを標準装備するなど、従来モデルよりも軽量化を実現し、安全性も向上させている。

2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100/パールグレアホワイト
以下リリースより
2017年1月19日

定番の大型ロードスポーツモデル「CB1100」「CB1100 EX」の熟成を図るとともにスポーティーな走りの「CB1100 RS」を新たに追加し発売

Hondaは、空冷直列4気筒1100ccエンジンを搭載した定番の大型ロードスポーツモデル「CB1100」と「CB1100 EX」の各部の熟成と深化を図るとともに、17インチホイールを採用するなど、より軽快感のあるスポーティーな乗り味を実現した「CB1100 RS」を新たに追加し、1月20日(金)に発売します。

CB1100シリーズは「“鷹揚(おうよう)”ゆったり乗る・見せる・魅せられる」をコンセプトに、穏やかな出力特性の空冷直列4気筒1100ccエンジンを搭載し、二輪車本来の普遍性を感じるデザインを追求して開発。2010年3月の発売以来、高い質感と扱いやすい乗り味でお客様の価値観や所有欲を満たす伝統的なネイキッドスタイルの大型ロードスポーツモデルとして熟成・深化してきました。

今回のCB1100シリーズはシンプルでエモーショナルな佇まいと新たな走りの方向性を拡げることをねらいに、初代からの開発コンセプトを継承しつつ、CB1100 EXは所有する喜びをさらに深め、細部に至る仕上げと質感を追求し伝統的なスタイルの深化を図るとともに、従来モデルより5kgの軽量化を実現させました。CB1100 RSはスポーティーな走りを実現する17インチホイールの足回りを採用し、車体ディメンションや足回り主要部品を変更するとともにCB1100 EXよりもさらに3kgの軽量化を図り、応答性の高い軽快なハンドリングを実現させました。CB1100は従来からの端正なデザインを継続しながら、CB1100シリーズ共通の新設計マフラーとエアクリーナーを装着し、空冷直列4気筒エンジンの魅力を深化させました。

■CB1100シリーズの共通装備
・直列4気筒らしい吹け上がり感と重厚なサウンドを際立たせた新設計のシンメトリーな左右二本出し小型軽量マフラー
・質感を高めるクロームメッキ仕上げの2重管構造のエキゾーストパイプ
・クラッチレバーの操作荷重を従来比約16%低減し、扱いやすさと快適でスムーズな乗り味を提供するアシストスリッパークラッチ
・全タイプに標準装備したABS
・駐車状態からの引き起こし荷重を軽減するための傾斜角を採用したサイドスタンド

2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100/パールグレアホワイト

■CB1100 EX/CB1100 RSの共通装備
・手作り感のある曲面基調の彫りの深いフォルムと、手塗りを重ねたような平滑度の高い高品位な塗装を採用したフランジレスフューエルタンク
・素材の質感を引き出す手仕上げによるヘアライン加工を施したアルミプレス製サイドカバー
・バフ仕上げの美しさを引き立てるアルミダイキャスト製ステップホルダー
・ステップホルダーの輝きと協調させたアルミ鍛造のチェンジペダルやブレーキペダル
・スムーズな減衰力特性を発揮し、上質な乗り心地に寄与するショーワ製SDBV(ショーワデュアルベンディングバルブ)フロントフォークを、それぞれの特性に合わせた仕様で装備
・トラディショナルなフォルムを守りながら洗練さを印象付けるLED仕様のヘッドライトとコンパクトなLED仕様のテールランプ
・質感を高めるアルミプレス製チェーンケース
・盗難抑止性を高めるウェーブキー
・メーター中央のインジケーター部に質感を高めるサチライトメッキを施したカバー
・標準装備としたETC車載器とグリップヒーターおよびインジケーターランプ

2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100 RS/グラファイトブラック
2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100 EX TypeI/キャンディープロミネンスレッド

■CB1100 EXの装備
・トラディショナルな姿と軽量化を目指し、新設計した前後18インチのアルミ製リムや小径ハブ
・美しい輝きと手入れのしやすいステンレス製40本スポーク
・トラディショナルな印象のバルブ式大径丸型メッキウインカー(CB1100と共通)
・アップライトなライディングポジションのハンドルを採用したTypeIとスポーティーなライディングポジションのローハンドルを採用したTypeIIをタイプ設定

2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100 EX TypeI/パールシャイニングイエロー
2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100 EX TypeⅡ/キャンディープロミネンスレッド

■CB1100 RSの装備
・軽快なライディングフィールを可能とした専用の足回り装備とキャスター角26度の専用ディメンション
・スポーティーなキャラクターを演出する、アルミキャスト製17インチホイールと幅広タイヤ
・前傾のライディングポジションとなる新設計のローハンドル
・軽快なハンドリングを実現するφ43mmのインナーパイプや2ピースボトムケースを採用したショーワ製SDBVフロントフォーク、リザーバータンク付きリアクッション、新設計の軽量アルミ製スイングアーム
・スポーティーな印象を感じさせる樹脂製フロントフェンダーやラジアルマウントブレーキキャリパー
・コンパクトでスタイリッシュなLEDウインカー
・エアチェック時のメンテナンス性を向上させたL字バルブ(CB1100と共通)

2017年モデルCB1100シリーズ発表
CB1100 RS/グラファイトブラック

■CB1100の装備
・安定感のあるゆったりとした走行をもたらすアップハンドルや18インチキャストホイール
・ETC車載器とグリップヒーターおよびインジケーターランプを装着したE Packageをタイプ設定

■カラーバリエーション
CB1100 EX<TypeI>/CB1100 EX<TypeII>
・キャンディープロミネンスレッド
・パールサンビームホワイト
・パールシャイニングイエロー
CB1100 RS
・グラファイトブラック
・キャンディープロミネンスレッド
CB1100/CB1100E Package
・パールグレアホワイト

■メーカー希望小売価格(税込み)
・CB1100 EX(TypeⅠ)、CB1100 EX(TypeⅡ) /1,338,120円
・CB1100 RS/1,378,080円
・CB1100/1,152,360円
・CB1100 E Package/1,220,400円

■主要諸元

2017年モデルCB1100シリーズ発表

[ お問い合わせ ]
本田技研工業株式会社
お客様相談センター
TEL/0120-086819

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ