【ホンダ】 東京モーターショー2011出展概要を発表

掲載日: 2011年11月10日(木) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年11月10日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業株式会社

ホンダが東京モーターショー2011の出展概要を発表した。リリースは四輪も含めた内容となっているが、ここでは出展予定の二輪モデルをご紹介しよう。

RC-E
RC-E(ワールドプレミア)
以下リリースより

第42回東京モーターショー Hondaブース出展概要について

Hondaは、12月3日(土)から11日(日)まで東京ビッグサイトで開催される「第42回東京モーターショー2011」に、コンセプトモデルを含む二輪車、四輪車および汎用製品などの展示物を出展します。

今回は、「にんげんの気持ちいいってなんだろう」をブースコンセプトに、パーソナルモビリティーを広く世の中に提供していく企業として、Hondaが思い描く、ドキドキ、ワクワクする未来のモビリティーライフを提案します。移動を気軽に楽しめる未来都市型の二輪、三輪、四輪コミューターをはじめ、移動をもっと自由に、豊かに、楽しくする中・長距離型コミューター、運転する楽しさを追求するスポーツ系モデルなど、次世代電動モビリティーコンセプト7モデルを出展します。

そのほか、四輪車は、空間のゆとりを創造した新たな軽乗用車シリーズ「N CONCEPT」を展示し、その第一弾モデルとなる「N BOX」を発表します。二輪車は、新開発のグローバル700ccエンジンを搭載した「NC700S」「INTEGRA」「NC700X」や日常での扱いやすさとオフロードでの楽しさを両立した「CRF250L」などの市販予定車を含む各種モデルを出展します。出展各社の中で単独ブランドとしては最大面積のブースに、Hondaならではの多彩なラインアップを取りそろえます。

また、同会場内で行われる一般社団法人日本自動車工業会主催の「SMART MOBILITY CITY 2011」では、燃料電池電気自動車「FCXクラリティ」、電動二輪車「EV-neo」、電動カート「EVモンパル」、Hondaが独自に開発した「ガスエンジンコージェネレーションユニット」や「太陽光発電システム」などの組み合わせによる、家庭生活でのCO2低減を目指した「Hondaスマートホームシステム」の展示や、実証実験の取り組みなどを紹介します。

Hondaは、「技術で人の生活を幸せなものにしたい」「人に役立つものをつくりたい」という創業時からの夢を原動力に、人を中心としたモビリティーの研究に取り組んでいます。楽しさと気持ちよさに満ちあふれたモビリティーを届けたいという想いで、Hondaのものづくりへのチャレンジはこれからも続きます。

RC-E
スーパースポーツバイクをEV化し、走りの歓びを追求しました。250ccクラスのコンパクトな車体サイズで、EVならではのトルクフルでスムーズな走りを楽しめます。
ワールドプレミア/参考出品車

RC-E

MOTOR COMPO
二輪車の手軽で便利な機動性に加え、「乗らないときでも使える」ことを目指した、コンパクトなEVコミューター。「MICRO COMMUTER CONCEPT」にも搭載可能で着脱式の走行用バッテリーは、生活の中での電源としても活用できます。
ワールドプレミア/参考出品車


MOTOR COMPO
MOTOR COMPO MOTOR COMPO

E-CANOPY
Honda独自の三輪スクーターにEVシステムを搭載した静かで快適な次世代コミューター。パーソナルユースのみならず、ビルトイン可能なリアトランクの採用により、デリバリーなどビジネスユースにも活用できます。
ワールドプレミア/参考出品車

E-CANOPY
E-CANOPY E-CANOPY

NC700S
FUNライディングの爽快さや機動力、快適性がより手軽に楽しめる
ユーザーフレンドリーなNEO 「FUN」CTIONALモーターサイクル
ジャパンプレミア/市販予定車

NC700S
NC700S NC700S

INTEGRA
モーターサイクルの走りの楽しさに、コミューターの快適性と
利便性を融合した、スクーティング・モーターサイクル
ジャパンプレミア/市販予定車

INTEGRA
INTEGRA INTEGRA

NC700X
異なる魅力が融合することで生まれる新価値を目指した
ニュー・クロスオーバー・モーターサイクル
ジャパンプレミア/市販予定車

NC700X
NC700X NC700X

CROSSTOURER
高い運動性能と快適性、冒険心をかき立てるスタイリングが融合した、
クロスオーバーコンセプトモデル
ジャパンプレミア/コンセプトモデル

VFR800X MUGEN
スポーツモデルの楽しさと、道を選ばない機動力が融合した
クロスオーバーコンセプトモデル
参考出品車(特別輸入車)

CBR1000RR
HondaのレーシングDNAを受け継ぐ、
高性能スーパースポーツのフラッグシップ
ジャパンプレミア/市販予定車

CBR1000RR
CBR1000RR CBR1000RR

>>メーカーの詳細ページはコチラ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ