【ホンダ】 新型2輪車 INTEGRA を欧州で発表

掲載日: 2011年10月25日(火) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年10月25日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業株式会社

ホンダは、英国現地法人のホンダモーターヨーロッパ・リミテッドが新型2輪車「INTEGRA」を欧州で発表したと10月24日に発表した。

以下リリースより

欧州で新型二輪車「INTEGRA」を発表

Hondaの英国現地法人であるホンダモーターヨーロッパ・リミテッド(本社:バークシャー州スラウ)は、2011年10月24日に以下を発表しましたので、その内容をご案内いたします。

<ご参考>
Hondaは、モーターサイクルの走りの楽しさにスクーターの快適性を融合した新型の二輪車「INTEGRA」を欧州で発表しました。

INTEGRAは、「SCOOTING MOTORCYCLE」を開発コンセプトに、下記の目標を定めて開発に取り組んできました。
・優れた低燃費など高い環境性能を実現した力強く扱いやすい出力特性
・卓越した操縦安定性を実現するハンドリング性能
・所有感を満たす快適装備と個性的な先進デザイン

エンジンは、新設計の水冷・4ストローク・直列2気筒700ccを搭載。低・中速域で力強いトルク特性と低燃費で優れた環境性能を両立しています。また、軽量・コンパクト化を図った第二世代のデュアル・クラッチ・トランスミッションを採用することで、簡便な操作で快適な走行を楽しむことを可能としています。

車体は、軽快なハンドリングと安心感のある操縦特性を目指し、フレームにはしなやかさと剛性感を高次元で融合させた丸型鋼管のダイヤモンド形式を採用。サスペンションは、フロントにテレスコピックタイプを、リアにプロリンクを採用しています。また、前・後の大径17インチのアルミキャストホイールと、専用に開発したラジアルタイヤによって、軽快なハンドリングを実現しています。

デザインは、モーターサイクルの機動性とスクーターの快適性を融合し、お客様が一目見てHondaのニューコンセプトモデルとわかるアイデンティティーを随所に盛り込み、オリジナリティーを表現しました。また、優れたエアマネジメント性能に加え、自由度の高いライディングポジションからくる優れた取り回し性と快適な走りを具現化したデザインとしています。

このINTEGRAは、11月8日からイタリアのミラノ市で開催されるEICMA 2011(ミラノショー)に出品します。

[ お問い合わせ ]
本田技研工業株式会社
お客様相談センター
TEL/0120-086819(オーハローバイク)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ