【ドゥカティ】 次世代スーパースポーツの名は「1199 パニガーレ」

掲載日: 2011年09月27日(火) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年9月27日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = ドゥカティジャパン株式会社

ドゥカティジャパンは、次世代スーパーバイクのモデル名称が「Ducati 1199 Panigale (ドゥカティ1199パニガーレ)」と発表した。

以下リリースより
2011年9月21日

MY2012 ドゥカティ ニュー・スーパーバイク の正式モデル名称を発表
「Ducati 1199 Panigale (ドゥカティ 1199 パニガーレ)」

ドゥカティは、次世代モデルとなるMY2012スーパーバイクのモデル名称を「Ducati 1199 Panigale (ドゥカティ1199パニガーレ)」とすることを正式に発表。併せて、11月10~13日にミラノで開催されるEICMA国際モーターサイクルショーでこのモデルを初公開することも発表しました。

このエキサイティングなニューモデルは、テストを幾度と繰り返す中でも、世界中の注目を一心に集めてきました。ドゥカティのウェブサイト「Ducati.com」や、ドゥカティ・モーターホールディングスのYoutube ドゥカティ・チャンネルでは、このモデル名の由来をドラマチックに紹介する動画を公開する予定です。1199 Panigale の驚愕のパフォーマンス、革新的なデザイン、革新的なテクノロジーについては数週間後にお知らせします。

Ducati 1199 Panigale は、1199ccというエンジン排気量の他に、ボローニャ地方のボルゴ・パニガーレ地区の名称に由来します。このことは、従来のドゥカティ・スーパーバイクの伝統をくつがえしただけでなく、ボルゴ・パニガーレ地区におけるドゥカティの歴史的ルーツがいかに重要であり、情熱的であるかを意味しています。「モーター・バレー(Motor Valley)」という別名で知られるボルゴ・パニガーレで従事する人々には、ハイパフォーマンスとレースにかける熱き思いがみなぎっています。そして、ドゥカティは今、新たなスーパーバイクの名称に彼らの故郷の名声を加えることで、世界中に「メイド・イン・イタリー」の称号を轟かそうという彼らのプライドを明示しようとしているのです。

遺伝子にレーシングスピリットが組み込まれた真のスポーツバイク、Ducati 1199 Panigale は、2012年のFIMスーパーストック選手権でレースデビューを果たした後、ドゥカティの開発プログラムに準じて、2013年のスーパーバイク世界選手権に参戦する予定です。

レース参戦を2段階に分けることの狙いは、2012年をスーパーバイク世界選手権参戦に向けての準備期間として1199 Panigale をさらに進化させることです。更に、来シーズンのスーパーバイク世界選手権に参戦するチームは、ドゥカティのエンジニアがサポートする2012年バーションの1198で参戦します。

[ お問い合わせ ]
ドゥカティ ジャパン株式会社
TEL/03-3794-5001

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。