【スズキ】買い物に便利な「レッツ4バスケット」を一部改良して発売

掲載日: 2011年05月10日(火) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年5月10日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = スズキ株式会社

スズキは、大型フロントバスケットを装備するなど、主婦のお買い物に便利な機能を充実させた50cm³スクーター「レッツ4バスケット」を一部改良して、2011年5月24日(火)より発売することを発表した。
以下、リリースより。

●主な変更点
・車体色をグラスバーナードレッド、アイボリー、スウィートブラウンの3色設定とした。
・前後ホイール色を黒に変更。
・トランク内消臭マット、抗菌パックを廃止。

●充実装備
・容量25Lのフロントバスケットは、ロール式シャッターを装備し、お買い物袋もすっきりと収納が可能。また、荷物の出し入れがしやすいようバスケットの高さを低く設計。
・2Lのペットボトルも収納できるフロントインナーラックを装備し、レジ袋やバッグなどをかけられるストッパー付のかばんホルダー(大型コンビに用フック)も採用。
・フロントバスケット両脇にサイドウィンカーを採用し、進路変更時、側方の車からの被視認性を高めた。また、バスケットの側面を利用した反射テープを採用し、夜間時の走行をさらに快適なものとしている。
・フロントバスケット下部にヘッドライトを採用し、荷物を満載してもライトの光がさえぎられない構造としている。
・センタースタンドがけが楽な大型グリップ付のリヤキャリアを採用。

商品名/レッツ4バスケット
車体色/グラスバーナードレッド、アイボリー、スウィートブラウン
メーカー希望小売価格(消費税込み)/156,450円

メーカーHPはコチラ>>

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ