【ホンダ】ロードスポーツモデル「VT750S」のカラーリングを変更し発売

掲載日: 2011年01月25日(火) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年1月25日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業株式会社

ホンダは1月26日よりVT750Sの新色をラインナップすることを発表した。以下リリースより。

Hondaは、鼓動感あふれる水冷・4ストローク・V型2気筒750ccエンジンを搭載したロードスポーツモデル「VT750S」のカラーリングを変更し、1月26日(水)に発売します。

新たに採用した車体色のパールヘロンブルーは、Honda伝統のトリコロールとすることで、スポーティーさを強調。フューエルタンクは、ホワイトを基調にレッドとブルーのラインを配し軽快なスタイリングを演出しています。VT750Sは、新色のパールヘロンブルー、継続色のヘビーグレーメタリックの2 色展開としています。
VT750Sは、「カジュアル・ロードスター」を開発のコンセプトに2010年3月に発売しました。発売以降、スリムでコンパクトな車体サイズと、扱いやすく力強さと鼓動感あふれるVツインエンジンなどにより、40代から50代のお客様に支持されています。

●メーカー希望小売価格
車体色
・ヘビーグレーメタリック 749,700円
・パールヘロンブルー 769,650円
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ