【カワサキ】W800の国内発売を発表

掲載日: 2011年01月07日(金) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2011年1月7日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = カワサキモータースジャパン

カワサキは、2011年ニューモデルとしてW800の国内発売を発表した。メーカー希望小売価格は850,000円で、発売予定日は2011年2月1日。
以下、リリースより。

ヴィンテージバイクの持つ美しさとライディングフィールを徹底的に追求したニューモデル、W800。「W」を象徴するバーチカルツインエンジン、シンプルなダブルクレードルフレームと大径ホイールが造り出す美しいプロポーション、そして細部までディテールにこだわって造られたあらゆるコンポーネントは、オーセンティックでクラシカルな美しさを実現しています。空冷SOHC4バルブ排気量773cm3のバーチカルツインエンジンはバフ研磨にクリアコート、随所にクロームメッキが施され、美しさと存在感を主張。 360度クランクのロングストロークが生み出す独特のパルス感、低中回転域の力強いトルクは、W800ならではの味わい深く余裕のある走りを楽しませてくれます。燃料供給はフューエルインジェクションとし、良好な始動性や排出ガスの清浄化に貢献。また、美しい造形のフューエルタンクには、繊細なグラデーションと美しい仕上げが魅力の水転写デカールのグラフィックを採用。タンクエンブレムもクロームメッキ仕上げとし、いっそうの上質感を加えています。やや低めに設定されたハンドル位置やシート形状は人間工学に基づいて設計され、自然で快適なライディングポジションを実現。シートは前部の幅を狭めることで、良好な足つき性にも貢献しています。メーターパネルはクラシックな二眼タイプとしながら、メーター内の液晶スクリーンにオドメーター、トリップメーター、時計を表示し、インジケーターランプもメーター内にすっきりと収められています。その他、好みの位置を簡単に調整可能なクラッチレバー、ブレーキレバーや、メンテナンス時に便利なセンタースタンドを装備。ヘルメットロックはアクセス性のよいサイドカバー後ろに加え、シート下にもワイヤー式のロックを採用しています。また、シート下にはU字ロックやETC車載器を搭載することができるなど、日常の使い勝手にも考慮しています。

■主な特徴
・低中回転域の力強いトルクと360度クランクならではの味わい深く独特なパルス感を生み出す、空冷SOHC4バルブ並列2気筒773cm3エンジンを搭載。
・燃料供給方式はフューエルインジェクションとし、サブスロットルを採用する事で理想的なスロットルフィールを実現。また優れた始動性と排出ガスの清浄化にも貢献しています。
・美しい造形のエンジンはバフ研磨にクリアコートを施した美しい仕上げとし、フューエルインジェクションのカバーもクロームメッキとしています。
・角断面のメインフレームと丸パイプのダウンチューブで構成されるフレームはブラケットやガセットを最小限に押さえ、美しい外観だけでなく軽量化にも貢献しています。
・ヴィンテージ感漂うルックスと独特のエキゾーストノートを演出する、キャブトンタイプのマフラーを採用。内部の構造は低中速域で最大のパフォーマンスが得られるよう設計されています。
・高品質な塗装を施したフューエルタンクはグラフィックに水転写デカールを採用し、繊細なグラデーションと凹凸のない美しい仕上がりを実現しています。
・燃料ポンプにはフューエルタンク外付けのタイプを採用。フューエルタンクの美しい外観と十分なフューエルタンク容量を両立しています。
・前後のフェンダーはクロームメッキ仕上げのスチール製とし、耐久性とルックスを両立しています。
・ヘッドライトボディはフューエルタンク、サイドカバーと同色の塗装を施し、ヘッドライトリングはクロームメッキ仕上げ。クラシカルなイメージを強調する、カットガラスレンズを採用しています。
・ヘッドランプステー、ミラー、シフトレバー、ブレーキペダル、チェーンガード、スロットルケーブルガイドなど、車体各部にクロームメッキを施しています。
・フロントフォークにはフォークカバーを装着、アウターチューブには美しいバフ研磨を施しています。
・クラシカルな2本リヤショックはプリロード調整式を採用。マシン全体の雰囲気と合わせるため、あえてカバーを付けずシンプルなデザインとしています。
・フロント19インチ、リヤ18インチの大径ホイールはクラシカルな外観だけでなく、軽快な旋回性と直進安定性の理想的なバランスを実現しています。
・フロントブレーキには外径300mm、フローティングタイプのシングルディスクを採用。
・リヤブレーキはドラム式とし、シンプルでクラシックなスタイリングを強調しています。
・軽量なアルミリムを採用し、スポークやニップルには汚れの落としやすい塗料を使用しています。
・ハンドルバーの直径は22.2mmサイズを採用。
・メーターはトラディショナルな2眼タイプを採用。スピードメーター内の液晶スクリーンにはオドメーター、トリップメーター、時計を表示し、タコメーター内には各種インジケーターランプを見やすく表示。
・適度な厚みを持たせたシートは前部を絞った形状として良好な足つき性を確保。シート端のパイピングはライダー、パッセンジャーの足にあたらないよう配慮した設計とされています。
・クラッチレバーは5段階、ブレーキレバーは4段階に調整が可能です。
・メンテナンス時などに便利なセンタースタンドを装備。
・シート下にU字ロック(カワサキ純正)を積載可能なスペースを確保。また、ETC車載器本体も搭載可能としています。(U字ロックとETC車載器本体の同時装着はできません)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ