カワサキ「Ninja 400R ABS」を発表

掲載日: 2010年10月15日(金) 更新日: 2013年12月11日(水)
この記事は 2010年10月15日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = カワサキモータースジャパン

カワサキ Ninja 400R ABS

カワサキモータースジャパンは、Ninja 400RにABS搭載モデルを追加すると発表した。

Ninja 400Rは、デュアルヘッドライトを備えるスタイリッシュなフロントカウル、高いウインドプロテクション効果を発揮する段付きウインドスクリーン、自然で疲れにくいライディングポジションなど、スポーツ性能だけでなく高いツーリング性能を持つモデルとして開発。 ツインならではの低中回転域の豊かなトルクとサブスロットルを備える34mmスロットルボディが生み出すスムーズなスロットルレスポンスにより、市街地走行での扱いやすさと俊敏で飽きのこないスポーツ性能を兼ね備えたバイクとして好評を博している。

なお、ABS搭載モデルの売予定日は2010年11月15日、メーカー希望小売価格は719,000円 (本体価格684,762円、消費税34,238円)。設定されるカラーリングはライムグリーンの1色のみとなっている。

カワサキ Ninja 400R ABS
カワサキ Ninja 400R ABS

<2011年モデル Ninja 400R ABS 主要諸元>
全長x全幅x全高:2,100mm×760mm×1,200mm
軸間距離:1,410mm
最低地上高:145mm
シート高:790mm
キャスター/トレール:25°/106mm
エンジン種類/弁方式:水冷4ストローク並列2気筒 / DOHC4バルブ
総排気量:399cm3
内径x行程/圧縮比:68.4mm×54.3mm/11.0:1
最高出力:32kW(44PS)/9,500rpm
最大トルク:37N・m(3.8kgf・m)/7,500rpm
始動方式:セルフスターター
点火方式:電子進角式トランジスタ
潤滑方式:セミ・ドライサンプ
エンジンオイル容量:2.4L
燃料供給方式:フューエルインジェクション
トランスミッション形式:常噛6段リターン
クラッチ形式:湿式多板
ギヤ・レシオ1速:3.000(42/14)
ギヤ・レシオ2速:2.166(39/18)
ギヤ・レシオ3速:1.640(41/25)
ギヤ・レシオ4速:1.360(34/25)
ギヤ・レシオ5速:1.192(31/26)
ギヤ・レシオ6速:1.040(26/25)
一次減速比 / 二次減速比:2.095(88/42) / 3.066(46/15)
フレーム形式:ダイヤモンド
懸架方式(前):テレスコピック(インナーチューブ径41mm)
懸架方式(後):スイングアーム
ホイールトラベル(前):120mm
ホイールトラベル(後):125mm
タイヤサイズ(前):120/70ZR17M/C(58W)
タイヤサイズ(後):160/60ZR17M/C(69W)
ホイールサイズ(前):J17M/C×MT3.50
ホイールサイズ(後):J17M/C×MT4.50
ブレーキ形式(前):デュアルディスク300mm(外径)
ブレーキ形式(後):シングルディスク220mm(外径)
ステアリングアングル (左/右):35°/ 35°
車両重量:207kg
燃料タンク容量:15L
乗車定員:2名
定地燃費(2名乗車時):37.0km/L(60km/h・国土交通省届出値)
最小回転半径:2.7m

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ