ホンダ「スーパーカブ110」のニューカラーが発売

掲載日: 2010年02月04日(木) 更新日: 2013年12月12日(木)
この記事は 2010年2月4日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業株式会社

本田技研工業株式会社から、ビジネスモデル「スーパーカブ110」の新色「コルチナホワイト」が2月18日(木)から発売される。今回、新たに追加する車体色のコルチナホワイトは、スーパーカブ110の端正なスタイリングをより際立たせるもの。従来からのコスタブルー、アバグリーンと合わせ、合計3色のバリエーションとなる。

スーパーカブ110は、ビジネス用途で求められる経済性と実用性を兼ね備えた国内専用モデルとして2009年6月に発売。低フリクション技術を採用した高効率な空冷・4ストローク・単気筒110ccエンジンや、燃料の供給を緻密に制御する電子制御燃料噴射装置(PGM-FI※)の搭載などにより、燃費に優れたモデルとして幅広い層に支持されている。また、発進と変速にそれぞれ独立したクラッチ機構を備えた2段クラッチシステムを採用することで、変速時のショックを軽減させている。 車体は、専用設計のバックボーンタイプのパイプフレームを採用し、高い剛性とともに軽快な取り回しを実現。 デザインは、スーパーカブの伝統的でオリジナリティーあふれるスタイリングを踏襲しながらも、新世代のスーパーカブにふさわしい滑らかな曲面で構成した端正なスタイリングとしている。

発売日:2010年2月18日(木)
メーカー希望小売価格:249,900円(消費税抜き本体価格 238,000円)
公式サイト:http://www.honda.co.jp/SUPERCUB/supercub110/

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ