ホンダ 大型クルーザーモデル「シャドウ<750>」にABS仕様をタイプ追加し発売

掲載日: 2009年10月20日(火) 更新日: 2013年12月12日(木)
この記事は 2009年10月20日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = 本田技研工業

シャドウ750Hondaは、重厚で存在感のある大型クルーザーモデル「シャドウ<750>」にABS搭載モデルを新たにタイプ設定するとともに、カラーリングを変更し11月9日(月)に発売する。

今回シャドウ<750>には、安全技術の一つとしてABS(アンチロック・ブレーキ・システム)搭載モデルを新たにタイプ設定した。
シャドウ<750>は、Hondaのクルーザーモデルの基本指針である“SPIRIT OF THE PHOENIX”を継承し、1997年3月に発売。水冷・4ストローク・V型2気筒750ccエンジンは、2008年に発売したモデルから、電子制御燃料噴射装置(PGM-FI※)を搭載し、力強く鼓動感あふれるものとしている。またスタイリング面では、ロー&ロングを基調にフロントからリアまで流麗なプロポーションで、堂々とした存在感のある大型クルーザーモデルとして好評を得ている。

発売日:2009年11月9日(月)
メーカー希望小売価格  
シャドウ<750> 882,000円(消費税抜き本体価格 840,000円)
シャドウ<750>ABS 955,500円(消費税抜き本体価格 910,000円)
公式サイト:http://www.honda.co.jp/SHADOW/shadow_750/
問合せ先:ホンダお客様相談センター(TEL:0120-086819)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ