ヤマハ「XVS400 ドラッグスター」「XVS400C ドラッグスタークラシック」がFI採用で登場

掲載日: 2009年10月07日(水) 更新日: 2013年12月12日(木)
この記事は 2009年10月7日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = ヤマハ発動機株式会社

ヤマハ発動機株式会社から、400ccクラス唯一の空冷Vツインクルーザー「XVS400 ドラッグスター」及び「XVS400C ドラッグスタークラシック」が、2009年11月16日より発売される。

2010年モデルでは、優れた始動性と環境性能を実現するF.I.採用したほか、クオリティ感溢れるクロームメッキパーツを随所に採用。新デザインメーター、タンデムフットレスト位置の変更、マフラー形状の変更、などを細部を熟成させている。「XVS400 ドラッグスター」は、上質な走行フィーリングとストリートファッションに溶けこむスタイルが人気のモデル。「XVS400C ドラッグスタークラシック」は、鞍型シート、スチール製前後ディープフェンダー、フロント幅広タイヤ、シーソー式シフトペダルなどを備えるオーセンティッククルーザーだ。いずれも「ロー&ロングのスタイル」「メンテナンス性に優れたシャフトドライブ」が特徴となっており、ゆったりとした乗り味を求めるライダーだけでなく、カスタマイズを楽しみたい層からも人気の高いモデルとなっている。

発売日:2009年11月16日
メーカー希望小売価格:
「XVS400 ドラッグスター」 812,700円
(本体価格774,000円/消費税38,700円)

「XVS400C ドラッグスタークラシック(ホワイト)」
863,100円
(本体価格822,000円/消費税41,100円)

「XVS400C ドラッグスタークラシック(ブラック/ゴールド)」
852,600円
(本体価格812,000円/消費税40,600円)

公式サイト:
ドラッグスター:http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/ds4/
ドラッグスタークラシック:http://www.yamaha-motor.jp/mc/lineup/sportsbike/dsc4/
問合せ先:ヤマハ発動機お客様相談室(TEL:0120-090-819)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ