バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

スズキ モトクロッサー「RM-Z250」「RM-Z450」 2010年モデル発売

掲載日: 2009年08月05日(水) 更新日: 2013年12月12日(木)
この記事は 2009年8月5日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = スズキ株式会社

モトクロッサー(モトクロス競技車両)の2010年モデルとして「RM-Z250」を8月20日より、「RM-Z450」を10月28日より発売する。

「RM-Z」シリーズは、軽量・コンパクトな水冷4サイクルDOHCエンジンと、高剛性のアルミツインスパーフレームによる、力強い走りと高い運動性能などで好評を得ているモトクロッサー。
「RM-Z250」は、新採用のフューエルインジェクションシステム(燃料噴射装置)により、低中高速域での力強い加速を発揮するとともに、始動性を高めた。「RM-Z450」は、エンジンや車体など各部の熟成を図り、より高い走行性能を実現した。

「RM-Z250」の主な特長
?フューエルインジェクションシステムを新たに採用。アクセル開度への追従性の良さを実現するとともに、低中高速域での出力特性を高め力強い加速を発揮。始動性も高めた。
?付属のカプラーを取り替えることで、3種類のフューエルインジェクションマップの切り替え(燃料薄目・標準・濃目)が可能。様々なコース状況での適応性を高めた。
?アルミフレームやスイングアームなどの剛性バランスの最適化とサスペンションを見直し、操縦性と路面に対する追従性を高めた。

「RM-Z450」の主な特長
?エンジン内部のポート形状や吸排気におけるカムシャフト寸法などを変更。低回転から高回転までの出力特性を向上させた。
?付属のカプラーを取り替えることで、2種類のフューエルインジェクションマップの切り替え(燃料薄目・標準)が可能。様々なコース状況での適応性を高めた。
?アルミフレームの剛性バランスとサスペンションの見直し、操縦性を高めた。

[車輌詳細]
RM-Z250
発売日:2009年8月20(木) 
メーカー希望小売価格 :724,500円

RM-Z450
発売日:2009年10月28日(水)
メーカー希望小売価格 :850,500円

公式ホームページ

[お問い合わせ]
スズキ株式会社 お客様相談室
フリーダイヤル■0120-402-253
直通■053-440-2253

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう