バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

ヤマハから国内仕様の「YZF-R1」が遂に登場!

掲載日: 2009年04月22日(水) 更新日: 2013年12月12日(木)
この記事は 2009年4月22日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

リリース = ヤマハ発動機株式会社

YZF-R1
ヤマハ発動機株式会社から、“クロスプレーン型クランクシャフト”などの最先端技術を投入することでリニアなトラクション特性を引き出し、コーナリング性能を向上させた1,000ccスーパースポーツ「YZF-R1」が国内向けモデルとして、2009年6月15日より発売される。なお、同社の1000ccスーパースポーツモデル国内発売は初めてである(※レースベース車を除く)。

 「YZF-R1」は“Ultimate Cornering Master 1000”をコンセプトとした製品で、MotoGPマシン「YZR-M1」同様の“クロスプレーン型クランクシャフト”を備える水冷・4 ストローク・並列4気筒F.I.(フューエルインジェクション)エンジンを採用。鮮明感のあるトルク特性によるリニアな駆動力特性、高いコーナリング性能が特色だ。ボディは、ヘッドライト一体式のエアインテーク、アップマフラーなどで躍動的なアート感を演出させている。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう