ホンダ 「VTR」が発売

掲載日:2009年02月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リリース = 本田技研工業株式会社


VTR本田技研工業株式会社から、優れた環境性能と、力強く滑らかな走りに寄与する電子制御燃料噴射装置(PGM-FI)を新たに採用「VTRが、3月6日(金)に発売される。

今回、VTRの水冷・4ストローク・V型2気筒エンジンには、新たにPGM-FIを採用。環境性能の向上とともに、様々な走行条件に応じ最適な燃料供給をすることで、リニアなスロットルレスポンスを可能とし、より滑らかな乗り味を実現。また、冷間時などでの始動性の向上にも寄与している。さらに、排気系には、2つの触媒装置(キャタライザー)を配置するとともに、排出ガス中の酸素濃度を検知し、燃料噴射量を調整するO2センサーの採用などで、国内二輪車排出ガス規制に適合させている。

スタイリングは、VTRの特徴となっているトラスフレームを踏襲しつつ、外観パーツをより洗練されたスポーティーなデザインに一新。新設計の燃料タンクをはじめ、新採用のサイドカバーからリアカウル回りにかけて、コンパクトな車体をシャープにまとめている。また新設計のシートは、形状をスリム化し、左右両側の角を落とすことで、足着き性を良好なものとし、安心感を高めている。

発売日:2009年3月6日
メーカー希望小売価格:
STYLE I 556,500円(消費税抜き本体価格 530,000円)
STYLE II 567,000円(消費税抜き本体価格 540,000円)

カラーバリエーション

お問合せ先:ホンダお客様相談センター(TEL 0120-086819)

過去の関連ニュース

【ホンダ】VTRシリーズのカラーリング変更と特別色のSpecial Editionを発表

【ホンダ】VTRシリーズのカラーリング変更と特別色のSpecial Editionを発表

2016年10月20日 車両情報

ホンダは250ccロードスポーツのVTRシリーズ「VTR」「VTR-F」のカラーリングをパールサンビームホワイトとキャンディープロミネンスレッドの2色に変更するとともに、特別カラーを施した「VTR Special Edition」を10月21日(金)に発売する

K’s-STYLEがZ250SLを7月に国内販売へ

K’s-STYLEがZ250SLを7月に国内販売へ

2015年5月21日 車両情報

K’s-STYLE(ケイズ・スタイル)がカワサキの2015年海外モデル「Z250SL」を日本市場へ導入する

【ヤマハ】ビーノスイートスタイルを新たに設定

【ヤマハ】ビーノスイートスタイルを新たに設定

2015年9月8日 車両情報

ビーノに「女の子のハッピーがたくさん詰まったチョコレート」をイメージさせるカラーグラフィックを採用したビーノsweet styleを発売

【ヤマハ】125ccスクーターの魅力を伝える「ヤマハ125祭」開催

【ヤマハ】125ccスクーターの魅力を伝える「ヤマハ125祭」開催

2016年2月5日 キャンペーン

リリース = ヤマハ発動機株式会社 ヤマハは、125ccスクーターの認知度を高めることを目的とした「ヤマハ125祭り」を実施中。トリシティ125モニター募集やサービスエリアでの車両展示、免許取得サポートなどが予定されている。 以下リリースより 2016年2月1日 「ヤマハ125祭り」について ヤマハ発動機販売株式会社では、新商品「BWS(ビーウィズ)」と「NMAX(エヌマックス)」の発売によりヤマハ125ccスクーターのラインアップが5モデルに拡充するにあたり、125ccスクーターのメリット・魅力を広くお伝えし、購入をサポートする「ヤマハ125祭り」を実施します。 125ccスクーターは、軽量・コンパクトで取り扱いやすい車体サイズに、50ccスクータークラスと変わらない維持費や低燃費など経済性に優れ、さらに法定最高速度は60km/h、二段階右折は不要で、二人乗りが可能です。こうした利便性・快適性から、通勤・通学の便利な移動手段としてはもちろん、休日の買い物やちょっとしたツーリングまで、幅広いシーンで活躍をしています。しかし、125ccスクーターの特徴やメリットはもちろん、存在自体知らない方も少なくないことから、ヤマハ125ccスクーターの認知を拡大し、魅力を伝え、購入をバックアップするプロモーション「ヤマハ125祭」を展開します。 ヤマハ125ccスクータープロモーション「ヤマハ125祭り」 ■スペシャルサイト『STYLE125』開設/「STYLE125」 当社ホームページ内にて125ccスクーターモデルの閲覧率が高いことから、125ccスクーターの情報をまとめたサイトの重要性を鑑み、そのメリットや免許の取り方、販売店検索などの情報を集約したスペシャルサイトをオープンしています。 興味を持ったお客さまが閲覧された際、本サイトを見れば、125ccスクーターに関連する全ての情報が分かるコンテンツを予定しております。 ●コンテンツ 免許取得紹介・オススメモデルチャート・通勤シュミレーター・ライフスタイル紹介・キャンペーン告知・試乗/展示車店検索 など ■高速道路 サービスエリア展示会 2016年3月~5月にかけて、全国各地の高速道路サービスエリア内にて、ヤマハ125ccスクーターを展示。オリジナルグッズやスペシャルブックの配布、フォトスポットの設置等を行い、125ccスクーターへの認知を拡大します。なお、実施会場については、スペシャルサイト『STYLE125』に案内していきます。 免許取っちゃう♪キャンペーン 新規にAT小型限定普通二輪免許以上の免許を取得し、トリシティ125を購入される方に免許取得費用3万円分をサポート ■応募期間/2016年3月1日(火)〜10月31日(月)*10月31日消印有効 ■免許取得対象期間/2016年2月1日(月)〜10月31日(月) ■キャンペーン実施店/ 「トリシティ125」展示車店および試乗車店*実施店のリストはキャンペーンページに掲載予定 ■内容/新規にAT小型限定普通二輪免許以上の二輪免許取得し、「トリシティ125」を新車でご購入の方に、免許取得の応援として3万円キャッシュバック!(既にAT小型限定普通二輪免許以上の二輪免許を取得されている方は対象外です。) (1)免許取得対象期間中に新規に該当免許を取得、TRICITYスペシャルサイトより応募用紙をダウンロード (2)キャンペーン実施店にて「トリシティ125」を新車で購入(国内モデルに限る)。その際、応募用紙に店の確認印を押してもらい、専用応募封筒を受け取る。 (3)必要書類(応募用紙、標識交付申請書コピー、免許証コピー)をヤマハへ送付 (4)ヤマハより3万円分の郵便普通為替送付 (5)郵便局にて現金3万円と交換(全国の郵便局にて受け取り可能) TRICITYモニターキャンペーン モニターとしてトリシティ125を利用いただき、トリシティのある楽しい生活を中心にモニターさんのSNSで率直な感想を発信いただきます。 ■募集期間/2016年2月1日(月)~2016年2月14日(日) ■モニター期間/2016年3月10日(木)~5月25日(水) ■内容/全国で50名のモニターを募集。約2カ月間モニターとして利用し、そのリアルな声、写真をモニターさん自身のSNSで発信いただくとともに、トリシティ125のスペシャルサイトでも紹介します。 ■応募方法/トリシティのスペシャルサイトの応募フォーム に必要事項を入力。 ■当選発表/当選者には2月17日(水)にご連絡差し上げます。 ■定員/50名 ■応募資格/ ・18歳以上の男女(20歳未満の方は、当選後保護者の同意が必要) ・FacebookもしくはInstagramのアカウントをお持ちで、モニター期間中10回以上「トリシティ125」に関する情報発信が可能な方 ・「AT小型限定普通二輪免許」保有者、または2月10日(木)までに該当免許を取得できる方で、ご自宅もしくは駐輪場等で駐輪スペースを確保できる方。 ■モニター特典/ ・ヘルメットとグローブ等の購入クーポン10,000円(税抜き)をプレゼント。 モニター車両を引渡しする販売店(モニター窓口店)にてご利用いただけます。ヤマハ取扱い用品(ワイズギアカタログ掲載商品)からお選びいただけます。ご購入合計金額が「購入クーポン」ご利用額より下回る場合でもお釣りのご返金はできません。 ・ご希望の方にはリアBOX、バイクカバー、インナープロテクターを貸出し ・モニター車両には、全車ワイヤーロックを装備 [ お問い合わせ ] ヤマハ発動機 お客様相談室 TEL/0120-090-819

あらゆる事柄をライダーにリサーチ

よく読まれているニュース

車両情報の新着ニュース

バイク車両情報メニュー

ニュースのカテゴリ一覧