Gクラフトとデグナーがコラボした『モンキー125用 サドルバッグ』が2019年5月に登場

掲載日: 2018年12月26日(水) 更新日: 2018年12月26日(水)
カテゴリー: バイク用品  タグ: ,  

MONKEYやGOLIRAをメインにパーツの開発、製造、販売を行うG-craft(ジークラフト)とレザーアイテムを多数取り扱うDEGNERがコラボした『モンキー125用 サドルバッグ』が2019年5月に発売予定。天然革を採用し使い込んで変化していく革の風合いが楽しめる。また、車体から取り外せばショルダーバッグとしても使用できるので、バイクに乗っていない時でも活躍しそうだ。色はブラウンとブラックがあり、価格はそれぞれ3万9800円(税抜き・予価)となっている。

G-craft×DEGNER サドルバッグ

京都からサドルバッグをメインに製作、販売しているデグナーとコラボした新しいスタイルのサドルバッグです。耐久性に優れ、風合い豊かな天然革(厚み4mm)を使用。使い込んでいくことで風合いを楽しめます。

このバッグの大きな特徴は取り外しが簡単に行える点で、専用ステーに差し込み、裏側からベルクロで固定するワンタッチ構造を採用。これにより、取っ手で持つタイプとショルダータイプの2通りの方法で持ち運びも簡単にできます。

「サドルバッグは車体に装着したままで使用する」という既成概念を崩し、日常のライフスタイルの中に溶け込む新しいバッグです。

モンキー125用 サドルバッグ/(左から)ブラウン、ブラック

革はブラウンとブラックの2パターンで車体や好みに合わせて選択可能。容量を確保しつつ、操作の邪魔をしない、そして装着時のマッチングを見て車体をひきたてる「着けていてカッコいい」そんなバッグを目指しました。

■商品名/モンキー125用 サドルバッグ
■カラー/(1)ブラウン(2)ブラック
■品番/(1)31281(2)31282
■価格/各3万9800円(税抜き)※予価
■発売月/2019年5月予定

※ヘルメットホルダーとバック純正工具のワイヤーで連結することにより盗難を防止します。
※画像は全て試作品です。

[ お問い合わせ ]
有限会社ギルドデザイン
TEL/0595-85-3608

リリース = 有限会社ギルドデザイン

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ