サインハウスがバイクインカム「SB6X」に仲間と音楽をシェアする機能をアップデート配信

掲載日: 2018年06月22日(金) 更新日: 2018年06月22日(金)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

サインハウスが、ブルートゥースインカムB+COMの「SB6X」の最新プログラム『アップデートプログラムV2.0』を2018年7月2日から配信する。今回のアップデートでは、仲間と音楽をシェアできる新機能に加え、グループ通話の品質向上が図られている。またパッケージ版も同時発売される。

B+COM SB6X「最新プログラムV2.0」登場!

サインハウスでは、バイクインカム市場シェアナンバーワンの人気インカム、ビーコム(B+COM SB6X)のソフトウェアを更新。2018 年7 月より、仲間と音楽をシェアできる新機能を提供できるよう大幅にアップグレードするとともに、特徴ある「B+LINK」によるグループ通話の品質をさらに向上させるなど、基本性能の充実も併せて行うアップデートプログラムの提供を開始いたします。

新機能【B+COM オーディオシェア】
B+COMオーディオシェアは「タンデムモード」と「グループモード」の2種類のモードを設定。タンデムモードでは、タンデムで会話を楽しみつつ、同じ音楽や音声案内をステレオで楽しめる聴きトークに対応。グループモードは、B+LINK 通話、ユニバーサル通話両方とも通話接続しているグループ全員でナビ等の音声案内を楽しむことができます。

このグループモードは、これまでB+COM シリーズが大切にしてきた「グループ聴きトーク」をより簡単にお楽しみいただけるようにSB6X に向けて用意した新機能。オプションの「メディアサーバー」を用意することなく、ソフトウェアのアップデートでお使いいただけるように進化しました。

 

[ お問い合わせ ]
サインハウス
TEL/03-5483-1711

リリース = 有限会社サインハウス

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ