アクティブが『伊・サーマルテクノロジー』製タイヤウォーマーの取り扱いを開始

掲載日: 2018年05月21日(月) 更新日: 2018年05月21日(月)
カテゴリー: バイク用品  タグ:  

バイクパーツの販売や製造・輸入を手がけるアクティブが『伊・THERMAL TECHNOLOGY(サーマルテクノロジー)』製タイヤウォーマーの取り扱いを開始した。ラインナップとなるのはEVO TRI ZONE(エヴォトライゾーン)と、RACE(レース)、PERFORMANCE(パフォーマンス)の3種類だ。

シリーズ最高グレードとなるエヴォトライゾーンは、素材に難燃性特殊素材のNOMEXを使用し、1℃から120℃まで幅広い調整が1℃単位で可能。価格は17万8000円(税抜き)となっている。

THERMAL TECHNOLOGYタイヤウォーマー取り扱いSTART!!

カーボンファイバー加熱式の高品質イタリア製タイヤウォーマー。MotoGP、全日本ロードレース選手権などで採用されています。

■設定温度まで素早く発熱

■折り曲げに強い

■2年間保証

■タイプ

EVO TRI ZONE(エヴォトライゾーン)

【EVO TRI ZONE(エヴォトライゾーン)】
シリーズ最高グレード。ホイールまで温まるリムカバー付。
・電熱線/カーボンファイバー
・サーモ/1~120℃まで1℃単位で調節可能
・温度表示/ディスプレイ&LED
・素材/外側:NOMEX、内側:NOMEX
・本体価格(税抜き)/17万8000円

RACE(レース)

【RACE(レース)】
本格的なレースユースのためのハイスペックモデル。
・電熱線/カーボンファイバー
・サーモ/110℃/90℃/50から選択
・温度表示/LED
・素材/外側:特殊難燃素材、内側:NOMEX
・本体価格(税抜き)/8万3000円~9万円

PERFORMANCE(パフォーマンス)

【PERFORMANCE(パフォーマンス)】
サーキットから、スポーツ走行まで幅広いユースに対応するベーシックモデル。
・電熱線/カーボンファイバー
・サーモ/85℃
・温度表示/無し
・素材/外側:ポリエステル、内側:コットン
・本体価格(税抜き)/3万8000円~5万9000円

関口太郎選手

【レースサポート】
■MotoGP
・APRILIA RACING TEAM
■MotoGP/Moto2
・FORWAD RACING TEAM
・TEAM FEDERAL OIL
■MotoGP/Moto3
・Sic58 SQUADRA CORSE
・GRESINI RACING
■スーパーバイク世界選手権
・ALTHEA Racing
■全日本ロードレース選手権/J-GP2
・SOX Team TARO PRUSONE #44 関口太郎選手

[ お問い合わせ ]
株式会社アクティブ
TEL/0561-72-7011

リリース = 株式会社アクティブ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。