バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

ジャペックスからKNOXの新モデル「ZERO2」ウインターグローブ新発売

掲載日: 2017年11月08日(水) 更新日: 2017年11月08日(水)
カテゴリー: バイク用品  タグ: , ,  

リリース = 株式会社ジャペックス

ジャペックスから、KNOXの「ゼロ2 アウトドライ」ウインターグローブが発売された。素材にはフィルムに伸縮性のあるアウトドライを採用、グローブ内側に圧着しウインターグローブでありながら抜群の操作性と着け心地を確保している。また、軽くて保湿性を備えた断熱材や、手のひら部分に衝撃吸収パッドを装備するなど、機能性にも優れたグローブだ。サイズはS、M、L、XLの4サイズを設定。

KNOX “ZERO2 OUTDRY”
ウィンターグローブ発売

このたび株式会社ジャペックスはイギリスのプロテクターメーカー“KNOX/ノックス”の新製品「ZERO2 OUTDRY」ウィンターグローブの発売を開始いたします。OUTDRYを使用したウィンターグローブで、OUTDRYは素材に伸縮性があり、内側に熱圧着するためウィンターグローブでありがちな”ゴワゴワ感”を解消し操作性の良いグローブです。手のひらにはKNOXのお家芸であるSPSを装備。転倒の際、路面との接触時に手首のひねりを軽減するスライダーの役割を果たします。

■色/ブラック
■サイズ/S, M, L, XL,
■販売価格/15,000円(税8%込み16,200円)
■発売開始/発売中

■特徴
・OUTDRY / アウトドライ
「アウトドライ」はフィルムに伸縮性がありグローブ内側に圧着し、すばらしい操作性とつけ心地を実現しています。従来の防水フィルムはグローブの外側と内側の間に「浮いている」ので、ゴワゴワ感や、水がたまり冷えの原因になっていましたが。アウトドラいこのようなデメリットを全て解消しています。

・Primaloft(プリマロフト)断熱材
羽毛のように軽くて暖かく保湿性を備えた超微細マイクロファイバー素材です。

・SPSプロテクションシステム
手のひら部分には衝撃吸収パットSPSを装備。転倒の際、手をついたときの衝撃吸収とスライダーの役目を果たし、手首のひねりを軽減します。

■ノックスとは?
1981年創業のプロテクター開発から始まったイギリスのメーカー。グローブもプロテクションパーツととらえ、他のメーカーとは一味違った開発を行う。
■JAPEXとは?
ガエルネ、MACNA、ENDURISTANなど世界の逸品を日本に紹介することをミッションとしています。

 

[ お問い合わせ ]
株式会社ジャペックス
TEL/03-3773-7633

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう

この記事を読んでいる方におすすめの商品