バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

ワールドウォークからトリシティ125/155専用スマホマウンティングバーが発売

掲載日: 2017年05月18日(木) 更新日: 2017年05月18日(木)
カテゴリー: バイク用品  タグ: ,  

リリース = 株式会社ワールドウォーク

バイクパーツメーカーのワールドウォークから「トリシティ125・トリシティ155専用「MT-07専用スマートフォンマウンティングバー」が発売された。バーをメーター上に取り付けることで、ナビやスマホなどを装着できるだけでなく、メーターとナビ間での視線移動を最小限に抑え、快適かつ安全に走行を楽しむことができる。

また、取り付けは加工のいらないボルトオン設計で、ノーマルスクリーンとの同時装着や同社オリジナルスクリーンとの併用も可能だ。価格は税抜き5,800円。

トリシティ125・トリシティ155専用
スマートフォンマウンティングバー

トリシティ125&トリシティ155のメーター上にスマートフォン(ナビ)をはじめとする、各種電子機器を装着可能にするマウントバー。取り付け部分のパイプ径は一般的なハンドルバーと同じ径22.2を採用しているため、汎用性が高く様々なアクセサリーに対応できます。



■商品名
/トリシティ125・トリシティ155専用スマートフォンマウンティングバー
■発売日/2017年4月28日
■価格/5,800円(税抜き)
■取り付け部分サイズ/180mm×径22.2
■材質/スチール、半艶黒塗装
■付属品/取り付けボルト、マニュアル
■取り付け時間/0.3h

■ステーについて
取り付けは加工不要のボルトオン設計。ノーマルスクリーンとの同時装着に加え、ワールドウォークオリジナルスクリーンWS-17Tと併用することもできます。ステーは粘りのあるスチールを採用することで確実な耐久性を備えるとともに、レーザーカットによる肉抜き加工を施し軽量な仕上がりとなりました。また車体への固定を4点留めにしたことで近年主流の大型スマートフォンを取り付けた場合でも振動に強く良好な視認性を確保します。

■メリット
メーター上というハイマウントなポジションに設置することで、進行方向⇔メーター(計器類)⇔ナビ間での視線移動を最小限に抑えることが可能。ミラーマウントと比較して視線を深く下ろす必要がなくなるため、より快適なライディングを体感できます。 トリシティの専用パーツとして一から設計することで車体との親和性が取れたデザインと機能性を両立しました。日本製です。


[ お問い合わせ ]
株式会社ワールドウォーク
TEL/03-5878-1918

商品ページ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう

この記事を読んでいる方におすすめの商品