バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

いざというときのサブバッグ、小さく収納して、でっかく使える

掲載日: 2009年04月06日(月) 更新日: 2013年12月12日(木)
この記事は 2009年4月6日に書かれたもので、内容が古い可能性があります。

NB-32 エコリュックサック ◎2940円
メーカー、取り扱い元=株式会社デグナー

NB-32 エコリュックサックスーパーでのお買い物には、エコバッグ持参。コレ、もうジョーシキ。ちなみに僕が使っているのは、いただきもののハローキティ。37才独身男性が使うにはちと問題のある絵柄だけど、重宝してる。で、エコバッグ人気の波が、バイク用品業界にも来てること、知ってた? 前から気になっていたけど、ようやく実物を手にとれた。それがデグナーの「エコリュック」だ。普段は小さく持ち運べて、いざというときにはリッパなバックパックに早変わり。ツーリングのお土産が、たくさん買えるねオトーサン。(金子知裕/編集部)

詳細
【1】高さ53cm、幅43cm、深さ15cm、容量25Lのたっぷりサイズ。しかし、使わないときは、デグナーのロゴの裏側を中心に、丸い枠の中に全体を丸畳み入れれば、直径約15cmのおまんじゅう型に大変身。これなら持ち運びラクラク。
【2】ブラック以外は、まるで着物の「かさね」のような品のあるツートーンカラー。ピンク×グリーンは、まるで「桜萌黄」のよう。聞けば狙ったわけではなく、たまたまとのことだが、京都在のメーカーだけに、「自然と」こうなったとしても納得できるような気がする。

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう