バイク・クルマ好きが集まるチャリティイベント「第6回 富士河口湖オートジャンボリー」が6/16に開催

掲載日: 2019年06月11日(火) 更新日: 2019年06月11日(火)
カテゴリー: イベント  タグ:  

2019年6月16日(日)に山梨県立富士北麓駐車場(山梨県富士吉田市)にて「第6回 富士河口湖オートジャンボリー」が開催される。

同イベントは地元有志および有限会社ミスティが主催する二輪・四輪車によるチャリティイベントとなっており、当日はショップ出店や地元特産品の販売、アイドルユニットのライブなども開催される。入場料は1,000円となっており、この内500円は山梨県に寄付される予定だ。参加の際は注意事項をよく読んだ上で、大人のバイク乗りとして恥ずかしくない行動を心掛けよう。

第6回 富士河口湖オートジャンボリー

富士山を地元とするオートバイやクルマ好きの有志によるチャリティイベントを今年も開催します。初夏の恒例 大人の単車乗り達による富士河口湖チャリティイベント! 多数ショップ出店予定、地元特産品も販売! 今年はBESTIEMのライブも開催!!

開催概要

■イベント名/第6回 富士河口湖オートジャンボリー
■開催日時/2019年6月16日(日)10:00~15:30(一般入場9:00~)
■会場/富士山パーキング 山梨県立富士北麓駐車場 山梨県富士吉田市上吉田字剣丸尾5597-84
※時間帯により入場渋滞が起きる場合があります。スタッフー同頑張りますが、チャリティイベント成功のため、みなさま大人の対応を宜しくお願い申し上げます。
■入場料/お一人様1,000円
・記念ステッカー付! 今年はオレンジ!!
※四輪車は入場料の他に車輌入場料として1台につき別途2,000円必要です
※内500円は寄付金として山梨県に寄付させて頂きます!!
・中学生以下無料・身体障害者の方無料(介助が必要な方はスタッフにお声がけ下さい。)
■主催/古屋実と愉快な仲間たち&ミスティ
■後援/山梨県

注意事項

富士山と河口湖を愛する大人による二輪・四輪好きの集まるチャリティイベントです。下記の注意事項厳守にてご参加お願い致します。

■今回から二輪車優先の為、四輪会場内特設駐車場は70年代の旧車のみとさせて戴きます。台数制限がございますので満車になりましたら、入場をお断りさせて頂きます。仲間同士でも現行車は会場内特設駐車場には入場できません。
■80年代のグラチャン系改造車は一切入場できません。
■旧車舎、暴走族、またはそれらに準ずる仕様の違法改造車、同スタイル(竹やりマフラー、三段シート、半キャップヘルメット等)での入場・来場は一切出来ません。※下記画像参照

■仮ナンバーでの入場・来場は一切出来ません。
■会場内以外の一般公道をノーヘル及び旗等を揚げての走行は厳禁です。見つけた場合は一切入場不可となります。
■映画等撮影劇用車・イベント用展示車は事前にご相談下さい。(事前許可無き場合は入場不可または即時退場して頂きます。)
■会場内での空ぶかし・爆音等を行った車頼は発見次第即退場して頂きます。
■会場内はもとより、インター付近での空ぶかし・爆音等は厳禁とします。見つけた場合は入場不可とさせて頂きます。
■早朝からの会場周辺道路への入場待ち駐停車は禁止です。その様な迷惑行為の車輌は入場をお断りさせて戴きます。
■一般四輪車及び特設駐車場規定から外れる車輌は、場内一般駐車場になります。 停められる台数が少ない為、満車の場合は入場をお断りさせて戴きますので、近隣の駐車場をご利用願います。
■基本的に午前中は会場内へ入場が優先となります。車輌の退出は入場車輌が落ち着いてからの対応とさせて戴きます。
■開場時間とルールを守ってくれる方の入場を優先します。
■富士河口湖ならびに会場までの道中は、交通法規を遵守し大人としてのマナーを持っていらしてください。
(詳細変更になる場合がありますので必ずミスティブログをご覧下さい。)
会場内では随時、車輌の入退出があります。十分安全を確認の上、イベントをお楽しみ下さい。

※当日は、写真集、DVD及び雑誌等の撮影・取材のカメラが入りますのでご了承願います。 販売目的の動画・画像の撮影は禁止させて戴きます。 本イベントでの肖像権等は全て主催者に委ねられます。 トラブル防止のため、本イベントにご参加されます方は撮影にご協力戴ける方のみとさせて戴きますのでご了承願います。
※当イベント参加によって生じた事故・損害等は、主催ならびに会場・運営関係者は一切の責任を負いません。
※途中退場含め、入場料はいかなる場合でも一切払い戻し致しません。

お問い合わせ

有限会社ミスティ
TEL/045-594-8844

リリース = 有限会社ミスティ(2019年6月6日発行)

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ