ホンダコレクションホールで4月6日より『DREAM CB750FOUR誕生50年特別展示』を公開

掲載日: 2019年03月27日(水) 更新日: 2019年03月27日(水)
カテゴリー: イベント  タグ: ,  

株式会社モビリティランドは、ホンダコレクションホールの2輪市販車展示フロアをリニューアルし、2019年4月6日(土)より『DREAM CB750FOUR誕生50年特別展示』を行うと発表した。

今年はCBシリーズにとっても節目の年。1969年に世界初の量産並列4気筒OHC750ccエンジンを搭載して発売された「DREAM CB750FOUR」の歴史を知るとともに、同年代を生きた貴重な他社車両を見る絶好のチャンスだ。バイク乗りなら向学のためにも是非訪れてほしい。

ホンダコレクションホール「DREAM CB750FOUR誕生50年特別展示」2輪市販車展示フロアを4/6(土)よりリニューアル

DREAM CB750FOUR誕生50年記念歴代車両と物語で見るCBの歴史

森の中のモビリティテーマパークツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)内の「ホンダコレクションホール」では、同館2階の2輪市販車展示フロアを4月6日(土)よりリニューアルし、「DREAM CB750FOUR誕生50年特別展示」」を開催いたします。

1969年に誕生したHondaの高性能大型スポーツバイクDREAM CB750FOURは、当時ハーレーダビッドソンや欧州の大型バイクが主流だった北米スポーツバイク市場の指向に対応すべく企画され、世界初の量産並列4気筒OHC750ccエンジンを搭載した、超弩級スーパースポーツとして人気を博し「ナナハン」ブームの火付け役ともいわれました。

本展示では、歴代のCB車両とともに時代を彩った他社のバイクと合わせ、その物語
を通して今に至るCBの歴史をご紹介いたします。


ドリームCB750FOUR(’69)

CB750F(’79)

CBX(’79)

【その他の展示車両】
・ベンリィCB92スーパースポーツ(’59)・ドリームCB72スーパースポーツ(’60)・Triumph Bonneville T120R(’61)・ドリームCB450(’65)・Kawasaki 500ssマッハIII(’69)・ベンリィCB 125(’69)・ドリームCB350FV(’69)・ドリームCB750FOUR(’69)・ベンリィCB90(’70)・ドリームCB350エクスポート(’70)・ドリームCB450エクスポート(’70)・ドリームCB750P(’70)・ベンリィCB50(’71)
・Kawasaki 900 Super Four(’72)・ドリームCB350FOUR(’72)・ドリームCB500FOUR(72)・Suzuki RE-5(’73)・ドリームCB400FOUR(’74)・ホークIII CB400N(’78)・CB750K(’78)・CB750F(’79)・CBX(’79)・CB250RS(’80)・750カスタムエクスクルーシブ(’80)・CBX400F(’81)・CB1100R(’81)
・CB1100F(’82)・CBR400F(’83)・CBX750F(’83)・CB1100R(’83)・CBR250FOUR(’86)・CBR750スーパーエアロ(’87)・CB400 SUPER FOUR(’92)・CB750(’92)・CBR900RR(’92)・CB1000 SUPER FOUR(’92)・CBR1100XX(’97)・CB1300 SUPER FOUR(’03)・CB1100(’10)

 

【ホンダコレクションホール2輪市販車展示フロアリニューアル「ドリームCB750FOUR誕生50年特別展示」概要】
■公開開始日/2019年4月6日(土)
■場所/ホンダコレクションホール2階南棟
■営業時間/9:30~17:00(曜日によって異なる)
■料金無料/(別途ツインリンクもてぎへの入場・駐車料金が必要です)
※展示期間と内容は予告なく変更になる場合がございます

[ お問い合わせ ]
ツインリンクもてぎ
TEL/0285-64-0001

リリース = 株式会社モビリティランド

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ