【モーターサイクルショー2019出展情報】株式会社デイトナが出展概要を発表

掲載日: 2019年03月20日(水) 更新日: 2019年03月20日(水)

株式会社デイトナは3月22日(金)より開催される「第46回東京モーターサイクルショー」の出展概要を発表した。

バイク用品を幅広く取り扱うデイトナだが、今回もアパレルからバイクパーツ・電子デバイス・バイク用ガレージまで豊富なラインナップを展示。また金曜日~日曜日の3日間に開催される「ブンブン!マーケット」では望月ミキさんや美環さんも登場予定となっている。

第46回東京モーターサイクルショー デイトナブースのご案内

ブーステーマ/“もっと楽しく。もっと充実!”

株式会社デイトナは、3月22日(金)~24日(日)に東京ビッグサイトで開催される「第46回東京モーターサイクルショー」に出展いたします。

ブース正面のキャンプエリアでは、デイトナとダートフリークが、クロスカブ110のカスタムバイクを競作!「Henly Begins」ツーリングバッグと「GIVI」ハードケースは、装着車両を展示するラインアップを展示します。

他にもツーリング用品では、バイク専用レーダー「MOTO GPS RADAR 4/4E」や、スマートフォンマウントシステム「SP CONNECT」なども初公開します。

イタリアンヘルメット「NOLAN/X-lite」は、アドベンチャーモデルに最適な「X70-2X」「X70-2GT」を初め、「N40-5」などの新作や「X803ウルトラカーボン」「N87」の新色を展示。X803ウルトラカーボンは試着コーナーで、その軽さやフィット感をごお試しください。

カスタマイズパーツでは、ドイツの高品質ブランド「HIGHSIDER」や、新作のアルミビレットパーツを初公開。また、さっそくカスタムした新型SRも展示します。

毎年好評のガレージコーナーでは「LODGE」「BASIC」の二棟を展示。専門スタッフが疑問・質問にじっくりお答えします。

さらに、ACサンクチュアリーからは、最高峰のコンプリートマシン「RCM USA A16R」「RCM Z-1」を展示。ヨツバモトからは、キッズバイクMeow(ミャウ)を展示するほか、屋外で試乗会を実施します。

さらにさらに、金曜日~日曜日の3日間「ブンブン!マーケット」コーナーに望月ミキさんが、日曜日には「デイトナアプリ」コーナーに美環ちゃんが遊びに来てくれますよ!

盛り沢山過ぎて、ここには書ききれません!
ぜひデイトナブースにお立ち寄りください!!

[ お問い合わせ ]
株式会社デイトナ
TEL/0120-60-4955
受付時間9:00~18:00(月~金)

リリース = 株式会社デイトナ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ