【モーターサイクルショー2019出展情報】ダイネーゼとAGVが出展概要を発表

掲載日: 2019年03月20日(水) 更新日: 2019年03月20日(水)

ダイネーゼとAGVが第46回東京モーターサイクルショーへの出展を発表した。
今回は日本初公開となるエアバッグシステム『D-air(R)Road』を展示予定。このシステムはバイクとの連結を必要とせず、GPSを含む7つのセンサーでエアバッグの作動を判断するという。またAGVでは、こちらも日本初公開となるアドベンチャーヘルメット『AX-9』がお目見えする予定だ。

東京モーターサイクルショー2019にダイネーゼ&AGVが出展致します

株式会社ユーロギア ダイネーゼ&AGVジャパン事業部(東京都中央区)は、2019年3月22日から24日まで開催される、第46回東京モーターサイクルショー2019に出展致します。

ダイネーゼでは、ワイヤレスエアバッグを搭載した第3世代となる、ストリート専用設計のD-air(R)Roadを日本初公開。D-air(R)Roadはモーターサイクルとの連結を必要としないスタンドアローン式エアバッグシステムであり、GPSを含む7個のセンサー信号でライダーの動きを毎秒1000回解析し、エアバッグを膨らませるかどうかを瞬時に判断します。その膨張時間は35ミリ秒と世界最速です。

この新設計のD-air(R)Roadでは、GPSによる速度解析に加え、アイドリング中の振動による動作の感知も可能となり、走行中の衝突や転倒はもちろん、信号待ちなど停車中の衝撃に対しても有効になりました。また、世界初となる女性専用のエアバッグ内蔵式ジャケットもラインアップされ、すべてのライダーに最高の安全を提供します。

AGVでは、こちらも日本初公開となるアドベンチャーヘルメット、AX-9をローンチいたします。

■開催日時/2019年3月22日(金)~3月24日(日)
■開催場所/東京ビッグサイト(東京都江東区有明3-11-1)
■ブース詳細/西2ホール-52

[ お問い合わせ ]
株式会社ユーロギア ダイネーゼ&AGVジャパン事業部
TEL/03-3527-3686

リリース = 株式会社ユーロギア

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ