【モーターサイクルショー2019出展情報】ハーレーが出展概要を発表

掲載日: 2019年03月08日(金) 更新日: 2019年03月08日(金)

ハーレーダビッドソンジャパンは、インテックス大阪で開催される『第35回大阪モーターサイクルショー2019(3月15日(金)~17日(日)』と東京ビッグサイトで開催される『第46回東京モーターサイクルショー2019(3月22日(金)~24日(日))』の出展概要を発表した。

展示される2019年モデルのうち、最大で18車種に跨ってポジションを確認でき、さらに東京モーターサイクルショーでは、ハーレーディーラーの日本No.1カスタムビルダーを決めるコンテスト 「Battle Of The Kings 2019」の入賞車両も初お披露目される。

人気のスポーツスターファミリーはじめ、展示2019年モデルの最大18車種全てに跨れる! ハーレーダビッドソン、大阪と東京のモーターサイクルショーに出展

ハーレーダビッドソン ジャパン株式会社は、3月15日(金)から17日(日)にインテックス大阪で開催される第35回大阪モーターサイクルショー、3月22日(金)から24日(日)に東京ビッグサイトで開催される第46回東京モーターサイクルショーに出展いたします。

両会場のハーレーダビッドソンブースでは、展示する最新2019年モデルのモーターサイクル全18車種(大阪)、15車種(東京)※1に自由に跨れるほか、特設フォトブースでは、ハーレーオーナー気分が味わえる「スペシャル写真撮影体験」も展開します。またショー期間中に当社ブースにてアンケートにお答えいただいた皆様には、会場限定オリジナルバッグをプレゼントいたします。なお東京モーターサイクルショーでは、ハーレーダビッドソンの日本No.1カスタムビルダーを決めるコンテスト 「Battle Of The Kings 2019」の入賞車両も初お披露目(展示のみ)する予定です。

東京会場近隣のヒルトン東京お台場では、東京モーターサイクルショー期間中も、肉を食べ尽くすハーレーダビッドソン コラボレーションメニューを引き続き提供いたします(ハーレーオーナーは施設ご利用で二輪駐車料が無料)※2。国内最大級のモーターサイクルイベントである「モーターサイクルショー」を機に、合わせてご来場ください。期間中、当社ブースならびにヒルトン東京お台場への皆様のご来場をお待ちしています。

■イベント概要および展示予定車両
名称:第35回大阪モーターサイクルショー
日程:3月15日(金)〜17日(日)10:00-17:00

名称:第46回 東京モーターサイクルショー
日程:3月22日(金)10:00-13:00(特別公開) 13:00-18:00(一般公開) 23日(土)10:00-18:00 24日(日)10:00-17:00(一般公開)

展示:1ハーレーダビッドソン2019年モデル 全18車種(大阪)/15車種(東京)に跨れる体験展示 ※1
アイアン833、アイアン1200、フォーティーエイト、フォーティーエイトスペシャル、ロードスター、FXDR 114、ファットボブ、ストリートボブ、ローライダー、ブレイクアウト、ファットボーイ114、スポーツグライド、ヘリテイジクラシック114、ストリートグライドスペシャル、ロードグライドスペシャル(以上15車種は東京・大阪で展示)、ソフテイルスリム、デラックス、ロードキングスペシャル(大阪でのみ展示)
2(東京のみ)「Battle Of The Kings 2019」の入賞車両のご紹介

備考:※1 展示車両は諸般の事情により当日変更となる場合がございます。東京会場の「Battle Of The Kings 2019」入賞車両は展示のみとなり跨ることは出来ません。そのほか両ショーのチケット情報や詳しい概要は、各公式サイトをご参照ください。
※2 詳細はヒルトン東京お台場の特設サイト(https://www.hiltonodaiba.jp/plans/restaurants/others/grillogy_1902 )をご参照ください。

[ お問い合わせ ]
ハーレーダビッドソン カスタマーサービス
TEL/0800-080-8080

リリース = ハーレーダビッドソン ジャパン

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ