愛車のカスタムチューニングを大観客の前で自慢できるイベントが筑波サーキットコース2000で11/10開催!11/7まで参加者募集中

掲載日: 2018年11月05日(月) 更新日: 2018年11月05日(月)
カテゴリー: イベント  タグ:  

WITH MEが、2000年以降に製造されたバイクをベースにしたカスタム車両限定の走行会「バトルレイヤーズ 2000(ミレニアム)」を筑波サーキット2000コース(茨城県下妻市)で2018年11月10日(土)に開催する。このイベントはレース形式ではなく、計測ありの走行会形式で行われ、2018年11月10日(土)・11日(日)に開催されるテイストオブツクバKAGURADUKI STAGEとの併催なので、大勢の観客の前でカスタムチューニングを施した愛車をサーキット上で心ゆくまで自慢できる。参加料金は走行費/計測費込みで3万2400円(税8%込み)で、開催日までの日にちが近いので、申込みは電話のみの受付となっている。

Presented by WITH ME
2018 バトルレイヤーズ 2000(ミレニアム)
-in Taste of Tsukuba KAGURDUKI

WITH ME RACINGが、2000年以降に製造されたバイクをベースにしたカスタム車両限定の走行会を開催!観客動員数8000人越えのテイストオブツクバ開催中に行われるとあって、大勢の観客の中マイマシンの自慢大会をしてほしい!

■日時/2018年11月10日(土)
■開催地/筑波サーキットコース2000
■受付締め切り/2018年11月7日(水)
■エントリー方法/お電話での受付(TEL/03-5838-7397)
■バトルレイヤーズ Qualify/8時00分~ 8時15分(15分間)
■バトルレイヤーズ Final/12時20分~12時40分(20分間)
※Qualify、Final となっておりますが、レース形式ではなく、計測有の走行会形式となります。
■参加料金/3万2400円(税8%込み)(走行費/計測費が含まれます)
※定員35台

【開催概要】
今や日本文化としても認知されつつあるコスプレ。 それを楽しむのはコスプレイヤーと呼ばれる人々であり、モータースポーツで もその文化は確実に広まりつつあります。 カスタムチューニングされた車両と、それを創る人、乗る人達の総称。それが レイヤーズです。

そして今回、そのレイヤーズが集い、クローズドコースで愛車を走らせ、自らのカスタムチューニングを大いに自慢できるイベントとして筑波サーキットの 大舞台でイベントを初開催(テイストオブツクバ併催)!!その名も『バトルレイヤーズ 2000』です。 バトルレイヤーズ 2000(ミレニアム)の参加者には、モーターサイクル文化の次世代を担ってほしいという願いを託し、2000年以降に発売された車両に限り参加可能!とします。我こそは、というショップオーナー様、一般ライダーの皆様ご参加お待ちしております。

集うはXSRやMTシリーズ、CB1100やZ900RSなど次世代を担うマシン達で、昔のコスプレを楽しんだり、めざすマシンやコンセプトがあるマシン達。

【バトルレイヤーズ 2000の魅力】
(1)観客動員数8000人を超える会場で、自慢の愛車で観客の目線独り占め!
(2)普段一緒に走れないような、カスタムビルダーとのサーキット走行コラボレーションが実現するかも!もしかしたらあのライダーとも一緒に・・・・
(3)バトルレイヤーズ収録に協力してくれた方から、TOPプライベーターレイヤ ーズの年間チャンピオンが選ばれます!グアム旅行及び副賞のチャンス★ (shop応募は除きます)

【参加規定】
・バトルレイヤーズ 2000参加者にはモータースポーツを文化へと繋げられる熱き思いが必要で、それを伝えていく義務があります。
・現代のマシンで昔の良きモータスポーツを体現する。もしくは、サーキットを早くはしることよりも登場した背景や歴史を語るためのエントリーとしてく ださい。(参考対象車両は別紙にて)
・排気量は250㏄以上
・筑波コース 2000を1分5秒より速いタイムで走行しない方。また、1分40秒以内で走ることができる方。(不安な場合は事前にご相談ください)
・走行装備品は革製品であること。(セパレートタイプも可とするが、ジップで上下連結可能なものに限る)グローブは手首が隠れるもの。ブーツはくるぶしが隠れるもの。ヘルメットはシステムヘルメット含むフルフェイスのみ。
・ブリーフィングに必ず参加できる方(参加が確認できない場合は走行を拒否させて頂きます)
・ゼッケンはご自分でご用意ください
・オイル、水漏れ等、マシントラブルを絶対起こさないこと
・どのような理由でも開催7日を切ってからのキャンセル、参加受理後のご返金は対応しかねます。
・バトルレイヤーズ 2000のイベントに関する撮影物等の著作に関しては別紙 「撮影ご協力に関するお願い」に定めます
・天候、事故、その他の事由により走行を中断を余儀なくされ、予定していたスケジュールを消化できなかった場合でも、参加費のご返金は致しかねます。
・いかなる場合においても、当イベント中にお客様が被った損害(怪我やマシンの損傷)に対して、相手となる選手、チーム、主催者、サーキット他関係者に、その賠償を請求することは出来ません
・怪我等の保険対応は https://www.jasc.or.jp/hoken/にある、スポーツ安全保険の対象となります。窓口は筑波サーキットとなります。


[ お問い合わせ ]
バトルレイヤーズ2000 運営事務局
TEL/03-5838-7397

リリース = 株式会社WITH ME

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。