【ヤマハ】9/15新潟・9/23兵庫の2ヵ所で『YAMAHA Motorcycle Day』開催

掲載日: 2018年09月13日(木) 更新日: 2018年09月13日(木)

ヤマハ発動機株式会社は、ヤマハのバイクに乗るライダーや、ヤマハファンを対象にしたイベント『YAMAHA Motorcycle Day』を東会場と西会場の2ヵ所で開催する。東は2018年9月15日(土)に苗場プリンスホテル(新潟県南魚沼郡)、西は9月23日(土)に淡路ワールドパークONOKORO(兵庫県淡路市)で開催され、当日参加もOKで入場無料だ。

イベントでは人気車種の展示とまたがり体験ができるほか、限定オリジナルグッズの販売やYPJ(電動アシスト自転車)試乗会も予定されている。また、東会場の申し込みは終了してしまったが、西会場は事前エントリーフォームに参加を申し込むと、来場記念品の糊『バイク乗り』がもらえる。

YAMAHA Motorcycle Day 2018
ヤマハオーナーをはじめヤマハファンを対象としたファンイベントを2会場で開催!

2018年より新たにスタートする全てのヤマハオーナー・ヤマハファンのためのイベント「YAMAHA Motorcycle Day」。

2018年は新潟県と兵庫県の東西2会場で開催します!2017年まで開催をしてまいりましたStarミーティング・MTミーティングなどのイベントも本イベントに統合し、モデルごとの垣根を超えてより多くの方にバイクでツーリングする楽しみや仲間と語りあう喜びなどを共有いただく交流イベントとして生まれ変わります。

当日、会場では車両展示やイベント限定グッズ販売をはじめ、コンストラクターブースなど多数の出展を予定しております。ツーリングの立ち寄りの場や新たな仲間の発見の場など、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

※ヤマハ発動機(株)およびヤマハ発動機販売(株)の主催するイベント会場への
不正改造車の入場は固くお断りします

【入場無料当日参加OK  事前エントリーで来場記念品をプレゼント】
事前エントリーいただき、当日ご参加いただいたお客様に、もれなく来場記念品(バイク乗り)をプレゼント!

事前エントリーをいただき、イベント3日前までに送られてくるQRコードにて当日受付を行っていただくことが条件となります。

※事前エントリー特典の配布数は各会場ともに限りがございます。受付予定数に達し次第、配布を終了させていただきますので予めご了承ください。
※事前エントリー締切は、東会場9月11日(火)、西会場9月18日(火)とさせていただきます。

・事前エントリーフォーム/https://www2.yamaha-motor.co.jp/SP/Motorcycleday/

【東会場】
■日時/2018年9月15日(土)9:00~15:00(8:30駐車場OPEN)
■会場/苗場プリンスホテル(新潟県南魚沼郡湯沢町三国202 [東京から約220km(約180分)])

■EVENT CONTENTS
●事前エントリー来場記念品プレゼント
●オフィシャル記念Tシャツ販売、その他グッズ販売
●NICE RIDE募金 贈呈式
●盲導犬体験
●チャリティオークション
●記念写真撮影
●車両展示
●メッセージボード
●YPJ試乗会
●企業ブース出展
●飲食コーナー

■展示モデル一覧(●はまたがり可能車両)
・ロードスポーツ/MT-10SP(●)、MT-09SP(●)、MT-07(●)、MT-25(●)、YZF-R25(●)
・スポーツツーリング/NIKEN(市販予定車)、FJR1300AS(●)、TRACER900GT (●)
・スポーツヘリテージ/SCR950(●)、XSR900(●)、XSR700(●)、SR400(●)
・クルーザー/BOLT(●)
・オフロード/セロー(●)、TRICKER(●)
・ビッグスクーター/TMAX DX(●)、XMAX(●)、NMAX155(●)、マジェスティS(●)、トリシティ155(●)

■株式会社プレストコーポレーション展示モデル一覧(●はまたがり可能車両)
YZF-R1(●)、YZF-R6(●)、Super Ténéré(●)

【西会場】
■日時/2018年9月22日(土)9:30~15:00(9:00駐車場OPEN)
■会場/淡路ワールドパークONOKORO(兵庫県淡路市塩田新島8-5 [大阪から約104km(約90分)/ 岡山から約178km(約150分)])

■EVENT CONTENTS
●事前エントリー来場記念品プレゼント
●オフィシャル記念Tシャツ販売、その他グッズ販売
●盲導犬体験
●チャリティオークション
●記念写真撮影
●車両展示
●メッセージボード
●YPJ試乗会
●企業ブース出展
●淡路ワールドパークONOKORO 入園無料

■展示モデル一覧(●はまたがり可能車両)
・ロードスポーツ/MT-10SP(●)、MT-09SP(●)、MT-07(●)、MT-25(●)、YZF-R25(●)
・スポーツツーリング/NIKEN(●市販予定車)、FJR1300AS(●)、TRACER900GT (●)
・スポーツヘリテージ/SCR950(●)、XSR900(●)、XSR700(●)SR400(●)
・クルーザー/BOLT(●)
・オフロード/セロー(●)、TRICKER(●)
・ビッグスクーター/TMAX DX(●)、XMAX(●)、NMAX155(●)、マジェスティS(●)、トリシティ155(●)

■株式会社プレストコーポレーション展示モデル一覧(●はまたがり可能車両)
YZF-R1(●)、YZF-R6(●)、Super Ténéré(●)

※日程・場所及びイベント内容につきましては予告無く変更する場合があります。予めご了承ください。
※当日の荒天その他の事情により安全を確保できないと判断した場合にはイベントを中止する場合がございます。(荒天が予想される場合、ヤマハ発動機公式TwitterおよびFacebookでご案内致します。)
※会場での事故・損害等につきましては、主催者・会場側では一切の責任を負いかねます。
※開催会場へのお問い合わせはご遠慮ください。
※会場ではスタッフまたは出版社が資料収集のため撮影させていただく場合があります。撮影した写真及び映像について、ヤマハ発動機(株)またはヤマハ発動機販売(株)が、WEB等のメディア媒体や広告に使用する場合があります。

ヤマハ発動機(株)とヤマハ発動機販売(株)は、道路交通の安全確保およびライダーのマナー向上活動の一環として、不正改造防止活動を行っています。ヤマハ発動機(株)とヤマハ発動機販売(株)の主催するイベント会場への不正改造車の入場は固くお断りします。

とくに不正改造マフラーによる排気騒音は、観光の方や地域住民の皆様、開催地の地権者様への迷惑となり、イベントの健全な継続開催に、今後影響を与えることも危惧されます。不正改造マフラーの使用は、車両本来の性能に影響を与えるばかりか、モーターサイクルをこよなく愛する皆様が集う「イベント」の機会剥奪にも繋がりかねない行為です。

法令に基づく正しい車両整備、道路交通法を守った安全運転でモーターサイクルライフを楽しんでいただけますようお願いいたします。

[お問い合わせ]
ヤマハ発動機販売株式会社
営業統括部 MC営業部
TEL/03-5713-3844

リリース = ヤマハ発動機株式会社

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ