スタンプを集めて安全宣言!ナップスがバイクの日からはじまる「セーフティライド箱根」イベントに協賛

掲載日: 2018年08月17日(金) 更新日: 2018年08月17日(金)
カテゴリー: イベント  タグ: ,  

「STAY RIDE 箱根」特製ステッカー

バイク用品専門店ナップスが、小田原警察署が主催する交通安全イベント「セーフティライド箱根」にバイク用品をスタンプラリーの賞品で協賛する。イベント期間中は、キャンペーン会場でスタンプシートを入手したあと、自らの交通安全宣言を記載し、箱根関所など3箇所で設置されているスタンプを押して小田原警察署に行くと、「STAY RIDE 箱根」特製ステッカー(先着819枚)がもらえる。さらに、スタンプを集めたシートを応募すると、ナップスよりヘルメットやプロテクターが進呈される。

スタンプシートは小田原警察署や小田原厚木道路の小田原パーキングなど5箇所で配布し、期間は2018年8月19日(日)のバイクの日から12月31日(月)まで開催される。

箱根ツーリングを安全運転で楽しもう!小田原警察署主催の「セーフティライド箱根」に協賛
バイクの日(2018年8月19日)より開催

オートバイ用品の小売・開発を行う株式会社ナップスは、小田原警察署が開催する交通安全イベント「セーフティライド箱根」に協賛し、最新のバイク用ヘルメットやプロテクターを賞品として提供いたします。同イベントは箱根を観光するオートバイ運転手の交通安全意識の向上を目的としたもので、2018年8月19日(日)のバイクの日から開催されます。

小田原警察署が箱根町における過去5年間(平成25年~平成29年)の二輪車が関係する人身交通事故発生を分析した結果、下半期における二輪車事故が約68%を占めていることが分かりました。このことからも下半期行楽シーズンにおける交通事故発生増加が懸念されています。

同県に本社を置くと当社といたしましては、世界的な観光地であり、多くのライダーに愛されている箱根での交通事故を減少させ、安心安全な箱根ツーリングを楽しんでもらいたいという思いから、この度の協賛に至りました。

豊かなオートバイライフを提案し続け、全てのライダーの幸せの実現を理念に掲げる当社では、今後もさまざまな安全運転の啓発活動に努めてまいります。

「セーフティライド箱根」について
スタンプシートを入手し、交通安全宣言書に自らの交通安全宣言を記載し、特定の場所に置かれているスタンプを押して小田原警察署に行くと、特製ステッカーを進呈いたします。スタンプシート提示で、箱根関所入場書割引など様々な特典を受けられます。
また、スタンプシートを応募していただく事で、もれなくチャレンジ賞をプレゼントいたします。

【イベント概要】
■開催期間/2018年8月19日(バイクの日)~2018年12月31日
・当該開催期間は、特製ステッカー進呈期間および料金割引などの優待サービス実施期間
・抽選応募については、2018年12月31日(月)の消印有効
・スタンプシートの配布は、二輪車対象交通安全キャンペーンにおいて配布するほか、小田原警察署に常設予定です。

【二輪車対象交通安全キャンペーン】
■開催日時/2018年8月19日 午前9時から午前11時まで
■場所/小田原厚木道路 小田原パーキング、西湘バイパス 国府津パーキング、箱根ターンパイク料金所付近、 箱根新道須雲川付近
■スタンプ設置場所/箱根関所(一般車用窓口)、恩賜箱根公園(湖畔展望館)、道の駅「箱根峠」
■スタンプシート配布枚数/2000枚
■特定ステッカー枚数/先着819枚

・ナップスの二輪車の交通安全啓発活動 「ナップスライディングスクール」
当社では、 2017年3月より二輪車事故を少しでも減らすため、 各警察機関と提携し、参加費無料で定期的にライディングスクールを実施しています。ライディングのスキルアップや、プロテクターの正しい着用方法などもレクチャーしています。これからの行楽シーズンに向け、普段 慣れていない遠方へのツーリングなどの際は、メンテナンスをしっかり と行い、プロテクターを着用し安全運転を心がけてください。 次回開催は2018年9月29日(土)申し込み受付中です。

■「ナップスライディングスクール」申込み専用サイト/https://naps.co.jp/school/

リリース = 株式会社ナップス

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。