【東京モーターサイクルショー2018出展速報】LIQUI MOLYブース

掲載日: 2018年03月26日(月) 更新日: 2018年03月26日(月)

2018年3月23日~25日の期間、東京ビッグサイトで開催された第45回東京モーターサイクルショー2018。ここでは、ロードレース世界選手権MotoGPのMoto2クラス、Moto3クラスにおいてオイルサプライヤーを務めるドイツのオイルメーカー『LIQUI MOLY(リキモリ)』ブースの様子を紹介しよう。

LIQUI MOLYのラインナップするエンジンオイルがずらりと並ぶコーナー。エンジンオイルに使用される添加剤は、全て自社で開発・製造が行なわれているものだ。

ボトルタイプの4サイクル用エンジンコーティング&クリーナー『Motorbike 4T Bike-Additive(80ml)』と、チューブタイプの二硫化モリブデン添加剤『Oil Additive MoS2 SHOOTER(20ml) 』。価格はどちらも463円(税抜き)とワンコインで買える気軽さ。Oil Additive MoS2 SHOOTERは4サイクルエンジンと、2サイクルエンジンのエンジン&ミッションに使えるアイテム。

コンパニオンはドイツの民族衣装「ディアンドル」に身を包んでおり、ブースに華を添えていた。

取材・写真・文 = バイクブロス・マガジンズ編集部

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

この記事を読んでいる方におすすめの商品

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。