バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

キャンペーン情報

【モーターサイクルショー2018出展情報】デイトナが出展概要を発表

掲載日: 2018年03月06日(火) 更新日: 2018年03月06日(火)

バイクアフターパーツの企画・製造・販売を手がけるデイトナは、2018年3月23日~25日(金~日)に開催される『第45回東京モーターサイクルショー2018(東京都江東区)』での出展概要を発表した。

“もっと楽しく。もっと充実!”をテーマに展開されるブースでは、旅が楽しくなるグッズとして、初公開のインカム「DT-01」、旅ドラレコやバイク用テントほか、ツール&ギアも展示予定となっている。

第45回東京モーターサイクルショー デイトナブースのご案内

株式会社デイトナは、2018年3月23日(金)から25日(日)に開催される東京ビッグサイトで開催される「第45回東京モーターサイクルショー」に出展します。デイトナブースでは、初公開のインカム「DT-01」をはじめ、旅ドラレコやバイク用テントなど、旅が楽しくなるグッズの他、NOLANヘルメットの新作や全面リニューアルした「ゴールデンパッドΧ」など、バイクライフをより安全に楽しくするツールやギアたちをご紹介します。

■ブーステーマ/“もっと楽しく。もっと充実!”
■主要展示商品
DT-01(ディーティーオーワン):誰もが思い描く理想のインカムがあるとしたら、それはどんなものでしょうか?付けているだけでワクワクするような美しいデザイン。最初から思いのままに操れる直感的な操作性。デザインと機能が高いレベルで融合したプロダクツ。デイトナの考える理想のインカムがここにあります。

旅ドラレコ DDR-S100:これからのツーリングライダー必須アイテム。もしものトラブルの備えとなるだけでなく、ツーリングの思い出を綺麗に残し、夜間や雨天を問わず、ライダーを見守ります。

NOLAN:新作のX803ウルトラカーボンは、NOLANのフラッグシップモデル。高速走行時の安定性向上やエアインテークの大型化、3Dメッシュ採用などヘルメット内部の快適性が大幅に進化。また、超高強度軽量素材LEXAN(TM)ポリカーボネートを使用した、ヨーロッパ一番人気のサンバイザー付きフルフェイスN87も日本初登場です。

ヨツバモトMeow(ミャウ):3歳からのモーターサイクル。小さなカラダでキックバイクをスイスイ乗りこなす子どもたち。でも、子供用ガソリンバイクや本格的な子供用電動バイクに乗れるようになるには、もう少しカラダの成長が必要です。ヨツバモトMeow(ミャウ)はキックバイクと本格バイクの間をつなぐ新しい電動バイク。まだ自転車を漕ぐことができない子やエンジンの音がこわい子だって大丈夫です。

他にも、GIVIハードケース、ヘンリービギンズのライディングバッグとレザーウェア、LEDヘッドライトバルブなど新商品のほか、MAXXSタイヤ、MOTOREXオイル、デイトナケミカルシリーズ、デイトナモーターサイクルガレージなど、多数新商品をご紹介いたします。また、3月から運用を開始するデイトナスマートフォンアプリのご紹介と、フリーマーケットアプリ「ブンブン!マーケット」も合わせて行います。

■東京モーターサイクルショー展示車両

・ホンダ レブル250(グラブバーキャリア、エンジンガード、キャンプシートバッグ装着)
・ヤマハ XSR900(カフェスタイル)
・スズキ Vストローム250(グラブバーキャリア、GIVIハードケース装着)
・カワサキ Z900RS(カフェスタイル)
・カワサキ Z125(フェンダーレスEDGE、MAXXIS MA-F1装着)

リリース = 株式会社デイトナ

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

この記事を読んでいる方におすすめの商品

LINEで見る&読むBikeBros.最新モデル紹介から、バイクイベントやツーリングでのお役立ち情報
さらに、通販サイトのお得なキャンペーンまで配信中です。