バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

イベント情報

ブランドボイス

編集部コラム

バイクブロス通販ブログ

1,000台で走る公道パレード!「グランプリロードR123パレード」の募集が7/7から開始

掲載日: 2017年06月28日(水) 更新日: 2017年06月28日(水)

リリース = 株式会社モビリティランド

ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)で2017年10月13~15日(金~日)に行なわれる「2017 FIM MotoGP(TM)世界選手権シリーズ第15戦MOTUL日本グランプリ」の開催にあわせ、安全運転啓発を目的とした「グランプリロードR123パレード」が同年10月14日(土)に開催される。

国内最大級の公道パレードであるこのパレードでは、約1000台ものバイクが栃木県警察本部の白バイやパトカーの先導で、道の駅もてぎを出発しツインリンクもてぎまで走行する。参加募集期間は同年7月7日(金)~9月24日(日)まで。

ライドセーフティ・ライドグリーン
国内最大の安全運転啓発パレード
グランプリロードR123パレード募集開始のご案内

株式会社モビリティランドはツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)で2017年10月13日(金)~15日(日)に開催する「2017 FIM MotoGP(TM)世界選手権シリーズ第15戦MOTUL日本グランプリ」にて、栃木県警察本部ならびに茂木町の協力により今年も安全運転啓発を目的とした「グランプリロードR123パレード」を実施いたします。約1,000台のオートバイが、今年も道の駅もてぎ~茂木町~ツインリンクもてぎの区間を栃木県警察本部のパトカー、白バイ
の先導で走行する本パレードの参加募集を7月7日(金)より開始いたします。

■開催日/2017年10月14日(土)
■参加条件/普通自動二輪免許以上をお持ちの方
■募集台数/オートバイ1,000台
■参加車両/車検を受けている車両かつ違法改造ではない車両に限ります。また、自賠責保険に入っている車両が対象となります。
■参加料金/2,000円(参加記念品付き)
※グランプリロードR123メンバーズ会員証をお持ちの方、Moto Girls Livikaメンバーズ会員証をお持ちの方、ゴールド免許証所持者、MotoGP(TM)観戦券をお持ちの方、TRMC-S会員の方は参加料金が無料となります。
■募集期間/7月7日(金)~9月24日(日)※定員になり次第、締め切りとなります。
■主催/グランプリロードR123パレード実行委員会
■構成団体/茂木町、茂木町商工会、株式会社もてぎプラザ(道の駅もてぎ)、株式会社モビリティランドツインリンクもてぎ

※国内最大の参加台数については、安全運転の啓発を目的とした公道パレードとして。自社調べによる。

[ お問い合わせ ]
ツインリンクもてぎ
TEL/0285-64-0001

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう