バイク・オートバイ・モーターサイクル、原付&二輪車のあらゆる情報を発信するニュースサイトです。 | バイクニュース

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ

車両情報

イベント情報

バイクブロス通販ブログ

ブランドボイス

家族でバイクを楽しもう!「まるごとバイクフェスティバル2017」4/29開催

掲載日: 2017年04月14日(金) 更新日: 2017年04月14日(金)

リリース = ファインモータースクール

ファインモータースクール上尾校(埼玉県上尾市)が、2017年4月29日(土・祝)にバイクイベント「まるごとバイクフェスティバル2017」を開催する。トライアルデモや体験試乗会をはじめ、女性や初心者そして子供を対象とした体験イベントを実施するなど、ライダーはもちろん免許を持たない人でも楽しめる内容となっている。入場無料。

以下リリースより
2016年3月22日

地域企業と連携し、長期的視点で二輪人口の底上げを目指す
第13回「まるごとバイクフェスティバル」 2017年4月29 日(土・祝)開催!

エコドライブを取り入れた新規運転免許取得者向けの教習『楽エコ運転』を2008年より実施している指定自動車教習所ファインモータースクールは、2017年4月29日(土・祝)9:30〜16:00に、毎年恒例のバイクイベント「まるごとバイクフェスティバル2017」を開催いたします。長期的視点での二輪人口底上げという取り組みに共感する地元企業と共に始め、今年で13年目の開催となり、昨年の実績と同様に約1,000人の来場を見込んでいます。本イベントでは、バイクの新たな価値、魅力を伝え、多くの方にバイクを楽しんでいただくと同時に、安全性の確保についても学べる機会を提供します。

<イベント開催の背景>
二輪免許を取得する人の数は、毎年増減を繰り返しながら徐々に減少しています。二輪車の販売台数はピークだった80年代後半と比べると4割を割り込んでいます。東日本大震災のあと3年連続で増加していた軽二輪以上のバイク新車販売台数は一昨年減少に転じ2年連続の減少となりました。そのような中、昨今見られるバイクイベントでは目先の利益、販売を目的にした試乗会が主となっているものも多く、新たな価値や魅力を伝えるには不十分で、二輪の普及に関しても、既に免許を持ちバイクを趣味としている人に対してしか訴求力を持ちません。

<イベントの特徴>
当イベントは試乗会が主となっている他のバイクイベントと異なり、二輪免許の有無や年齢、性別に関係なく、どんな方が来場しても楽しんでもらえるよう「見て・触って・体験できる」内容となっています。具体的には、免許をお持ちでない方も実際のバイクに触れたり・動かすことができる「レディース&多数ビギナースクール」、中長期的視点で将来の二輪ユーザーとなり得る子ども達が実際のミニバイクを運転できる「こどもバイク体験」やファインモータースクールが公式スポンサーを努めるトライアル国際A級ライダー本多元治選手による「ライディングアドバイス」や「デモ走行」があります。免許をお持ちの方は、自分のバイクで特設コースを思いっきり走行して技術を磨く「チャレンジ走行会」やのメーカーのバイクを集めた「体験試乗会」を楽しむことができます。他にも「車両・ヘルメット・パーツ・アクセサリー・ファッション・任意保険」に関する展示・販売ブースが設置されます。

【開催概要】
■日時/2017年4月29日(土・祝)9:30~16:00※荒天中止
■会場/ファインモータースクール上尾校
■住所/埼玉県上尾市大字平塚596-5
■来場料/無料※イベントによっては参加に条件があります。

[ お問い合わせ ]
ファインモータースクール
TEL/048-641-7185

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

Twitterで@BikeBrosMagazinをフォローしよう!

みんなと話題を共有しよう