【モーターサイクルショー2019出展情報】ダンロップが大阪・東京会場のブース概要を発表

掲載日: 2019年03月11日(月) 更新日: 2019年03月11日(月)

ダンロップは大阪、東京で開催されるモーターサイクルショー2019(開催日程は大阪が3月15日(金)~17日(日)、東京が3月22日(金)~24日(日))の出展概要を発表した。
今回はスポーツラジアル「SPORTMAX Q4」、アドベンチャーバイク向けの「TRAILMAX MIXTOUR」など、各ジャンルの新製品がお目見えし、これにちなんだ競技車両も展示される。この他タイヤ相談窓口カウンターなども併設され、SNS向けのアニメーション動画を撮影できるフォトスポットも用意される予定だ。

大阪・東京の「モーターサイクルショー2019」にDUNLOPブースを出展

住友ゴム工業(株)は、3月15日から17日までインテックス大阪で開催される「第35回大阪モーターサイクルショー2019」と、3月22日から24日まで東京ビッグサイトで開催される「第46回東京モーターサイクルショー2019」にDUNLOPブースを出展します。

今年は「MORE THAN NOW今よりもっと」をコンセプトに、お客様の多様なライディングスタイルに合ったタイヤを選ぶことで、「今よりもっと」豊かで楽しいバイクライフを提案するブースを出展します。
当ブースでは米国拠点で開発されたハイパースポーツラジアルタイヤ「SPORTMAX Q4」、ネオクラシックタイヤ「TT100GP Radial」をはじめ、アドベンチャータイヤ「TRAILMAX MIXTOUR」やエンデューロ競技専用タイヤ「GEOMAX ENDURO EN91」を展示し、オンロードからオフロードまであらゆる場面で走る楽しさを発信します。また、自分のバイクに合ったタイヤを相談できる窓口カウンターや、SNS向けのアニメーション動画を撮影できるフォトスポットを設けます。

【展示車両】
■2018年FIM世界選手権グランプリMoto2参戦車両 展示協力:NTS RW Racing GP(「SPORTMAX Q4」装着)
■Blue Riders with YAMALUBE鈴木健二2018年全日本エンデューロ準優勝車両ヤマハ「YZ450FX」(「GEOMAX ENDURO EN91」装着)
■カワサキ「Z900RS」(「TT100GP Radial」装着)
■ホンダ「CRF1000L Africa Twin」(「TRAILMAX MIXTOUR」装着)

【実施概要】
「第35回大阪モーターサイクルショー2019」
■会期/3月15日(金)~17日(日)10:00~17:00
■会場/インテックス大阪
■ブース位置/2号館
■主催/一般社団法人日本二輪車普及安全協会近畿ブロック
■会期
・3月22日(金)10:00~13:00(特別公開)、13:00~18:00(一般公開)、
・3月23日(土)10:00~18:00(一般公開)
・3月24日(日)10:00~17:00(一般公開)
■会場/東京ビッグサイト
・ブース位置:4階西3ホール3-04
・主催:東京モーターサイクルショー協会

[ お問い合わせ ]
住友ゴム工業株式会社
タイヤお客様相談室

TEL/0120-39-2788

(バイクブロス・マガジンズ編集部)

このページの一番上へ

サイトのトップページへ

このページの一番下へ